面白い男がいる。YouTuber中野智行…八王子のアラフィフ期待の星

常日頃から、さまざまな出会いがある。

面白い。いろんな人がいる。

好きを形にしている人がすき。マニアックであればあるほど魅力的!

八王子の取材で知り合った、八王子市八幡町であったか下着をご年配向けに販売している「イツミヤ」社長・中野智行さんのお話があまりにも面白くて・・・ここでご紹介したいと思います。

日本人よ、羞恥心を捨てよう!笑。今日はそういうお話。

何かしらの生きるヒントがあればうれしいです!


Sponsored link

アラフィフのユーチューバーはブルーオーシャン?

スマホをモニターにして、カメラチェックをする中野さん51歳

中野智行さん、現在51歳独身。4歳の時から極度の恥ずかしがり屋を直すために、子役をはじめ20代まで役者のお仕事をしていたとのこと。
その彼の、ユーチューブが面白い!

彼曰く

「僕にも羞恥心はあります。でも、それは、幼い頃に捨て去りました」

目立つこと、面白い、変わっている。そんな言葉が、子役時代の褒め言葉!なので、現在の社長という肩書きを持ちながらも、幼心から鍛えられた精神は変わらない。

「かっこいい人がナルシストだったら、それはナルシズムと言わないんですよ。3頭身のおっさんがナルシズムを貫く。そこをみなさん面白がってくれてるんですかね。結果論ですけれどね」

彼は10秒に一回面白いことをしなければ、チャンネルから離脱されてしまうという強迫観念から、シナリオを書いているという。というか、その強迫観念さえも楽しんでいるのが、よくわかる。(なんかずるいよねw)
それはある意味マーケティング能力というか、楽しませるサービス精神につながっているように思います。

ソフトバンクの孫正義さんが、ギガ放題をスタンダードにしたら、30代くらいまでだった動画需要は、今後はテレビをメインとする60代、70代とご年配の方も自ずと楽しむようになってくるでしょう。
そして、50代以上の方々も楽しめる番組がこのあと続々と現れることでしょう。

中野さんは50代、「おじさん向けの世代のチャンネルが少ない」さらには、八王子にはまだいない!今ならまだいける!ということで、レッドオーシャンになる前に動画を始められたそう。

※ブルーオシャンとは、競争相手のいない未開拓の市場。レッドオーシャンはその逆。

2チャンネルで鍛えた動画制作から、ユーチューブへ移行

この間もふたつのビデオ撮り続けあとで編集する

そもそもなぜ、ユーチューブへ動画をアップしようと思ったのか、伺ってみると

「単純に動画を作るのが好きで楽しいから」

はっきりいって、それってもうゴール!

だって、何かを成し遂げたから楽しくなるわけではなく、すでにいま作る工程が楽しいのだから、もうゴールにいますよね?

もともとは2チャンネルでマニアックな動画?を作っていたそうで、それが今にいきているそう。最初は少なかったチャンネル登録数も試行錯誤をしながら、変化。
現在「八王子国の歩き方」という食レポをメインとしたお店紹介と、中野さんご自身の演出が面白すぎて、いま人気急上昇!
カフェでお話を伺っている間に、
「ユーチューブ観ました!観てます」と何人も声をかけられていました。

八王子での人気は、すでにかなりあるのを体感。何より妄想力がすばらしい。例えばこちら!


巧みな話術は、子役時代に培ったものでしょう・・・。ナルシスト具合も最高です。

八王子市八幡町のイツミヤにいけば会えるユーチューバー中野さん

中野智行
「あ、ほんとにいた」

と商店街のイツミヤにあいにくる方も最近は多いとか。そう、会いに行けるユーチューバーです!w
なんと小学校に、ユーチューバーとして講壇にたったこともあるそう。

八王子の商店街で、まちづくりに尽力してきた中野さん。

商店街には本当は、個性があります。
均一化されていない面白さがあります。
けれども、現在商店街の人通りは減り、閑散とした町も多くなっています。

しかし、ここで過去の延長線上では考えないことが重要!!

個人個人が面白いこと、夢中になることをやり続ける。個性を発揮する!

中野さんは、チャンネル登録者と動画上でのコミュニケーションも丁寧ですばらしい。
それは、肌着屋さんで今まで培った”おばあちゃんのアイドル”として君臨した中野さんのコミュニケーション能力が、十二分に生かされているように思います。

実際にお会いしても、紳士で、物腰もとても柔らかな方です。
動画の中でも、商店街で出会うお客様と同じように人と人とのコミュニケーション、信頼関係を築いているんです。

こんな面白い人材、八王子の皆様はチャンネル登録で、応援です!!

「いずれは八王子のまちづくりに、生かしたい、そうなったらいいよね」
中野さんは、そうおしゃっていましたが、私はユーチューブ以外の番組にもこれから出演が始まるような気がしています。
(いや出た方がいいよね)

お金に興味のある方!ぜひ聞いて!大久保長安の話が秀逸!

ところで、みなさまは大久保長安という人物をご存知でしょうか?
江戸の時代に貨幣制度を流通させた人なのですが、いまキャッシュレスが導入されていますが、そもそも貨幣とは?というところから切り込んだ、中野さんの着眼点もめちゃおもしろいのです!江戸時代にこんなクレバーなエンタテナーがいたなんて!と歴史って楽しいということを初めて教えていだきました。

どの時代も、どの歴史も、誰かにとって都合のよいものにかかれています。
これから新しい元号を迎え、ますます私たちの意識も切り替わっていくことでしょう。
日本を築いてきた偉人から学べることはとても多いように思います。新しい時代を築く上で、過去を俯瞰して学ぶ。

その真意を読み解くヒントにもなるので、ぜひご覧ください!


中野さんのユーチューブチャンネルはこちら

【関連記事】
プロセスが楽しかったら、もうゴールにいるようなもの!!もはやご当地キャラモノ!八王子の中野智行さん!

これからのYouTubeについて①八王子のご当地ユーチューバー中野智行さんに聞いた!

これからのYouTubeについて②八王子のご当地ユーチューバー中野智行さんに聞いた!


ではアディオス
[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2017/06/3-ureshi-2016.jpg” name=”Mayumi” type=”r”] これからは益々自分らしさの中で、何かを表現し世の中に還元していく人が増えていくと思います。日本は島国。とてもせまいです。世間体とか、恥ずかしいとか、あーだこーだとか!それって高い視点、広い視点からみたら、ちっちゃーいのです。
日本人として、脈々と受け継がれてきている大和精神は、もっともっと素晴らしい。
そのためには、羞恥心をすて、自分らしく生きると決めることかと思います。
わからない?でしたら、羞恥心の捨て方は、中野さんのユーチューブをみると吹っ切れると思いますよ!
[/voice]
最新情報をチェックしよう!