『和朝食が美人を作る』米1合で11分!簡単にガスでご飯が炊ける!

朝食 和食 朝ごはん ご飯 味噌汁

パンはふわふわサクサク!美味しいものです。
ただどうしても、朝をパンにすると、合わせてバターやジャム、ベーコンやハムなどを焼いたり
喉の乾きを癒すためにコーヒーやジュースなど付け足す必要が出て来てしまい
必要以上に脂質をとることに・・・

朝食 パン ジャム
ごはんと味噌汁、漬物 だけだったら基本油も使わず仕上げることができ、消化のよい料理に仕上がります。
味噌汁の懐の深さは天下一品で、旬の野菜をいれればその季節ごとの味わいを楽しむことができるのです。
なんたって“味噌汁は朝の毒消し”ということわざがあるほど、日本伝統のスーパーフード。
味噌汁は胃腸をあたため1日の始まりをよりよくしてくれます。
何より昔ながらの発酵食品であり、大豆が主原料の味噌からは効率よくタンパク質を摂取できるという
すぐれもの。まずは和朝食で美人の元を作っていきましょう!

さてそんな朝の和ごはん生活を始める中で、味噌汁のお供はやっぱりお米!

このお米こそ日本の最大のパワーの源といえるでしょう!

今回お米の魅力を改めてご紹介してから、ガスでご飯を簡単に炊く方法を今日はご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

日本のアイデンティティと言える『お米』に脈々と引き継がれているエネルギ一


狩猟や採取の時代から米作りが始まって2500年近くたっていてもなお主食であり続ける米は、日本人の魂とともにあり続けた食べ物。

そのルーツをたどると、古事記や日本書記などの日本神話に通じていきます。

自然界から授かった食べ物として、お米はお祭りや神々に奉納され、家庭では神棚や仏壇の添えられていることからも脈々と自然への感謝、食への感謝を表してきた食べ物が「お米」なのです。

今でも天皇家では自然の実りに感謝する新嘗祭が毎年執り行なわれています。

昔は米が貴重だったこともあり、憧れの気を纏っていると風水の先生から伺ったことがあります。

『米』には日本の歴史、感謝のエネルギーが脈々と乗り続けた食べ物なんです。

何より、私たちは普段「ごはん食べよう」「今日のごはん何?」と ごはん=食事 
言葉にしていることからもわかるでしょう。

一粒万倍とはこのこと。米は種です!一粒から3000粒実る!

米 稲作 稲
玄米を植えると芽が出てきます。そう!お米は種なのですよね!

一粒から3000粒なるとも言われていて、その一粒に携えるエネルギーはただものではありません!

さらにお米は苗となり太陽の光を浴びて200日ほどで収穫を迎えます。

そう・・・ごはんは200日分の太陽のエネルギーがぎゅっと詰まっているのです!!

私たちは太陽のを食べているんですね!

白米だから栄養がないとか、玄米だから体にいいとかそういうことの前に

お米そのものを感謝していただくことこそが、私たちの力となりエネルギーとなると心得ましょう!!

料理初心者さんでもできる!お米1合分をガスを使って炊いてみよう!


お米の神々しいほどのポテンシャルの高さを知っていただいたところで、お米を食べたくなってきたのではないでしょうか!笑

ただ丁寧にごはんを炊こうとすると、それはそれでとても手間がかかり億劫になってしまいます。
なので、【うれしごはん】では、実際にトライできるように
ハードルを低くして紹介します。

まずは無駄を省いて「ごはんをガスで炊いてみる!」というシンプルな行動の後押しを
してみたいと思います。

そしてまず炊いてみて、少しずつどうやったら美味しくなるのか
美味しく炊けるのかを自分で、実践しながら調整していくのがオススメです。

電気釜でなく、電子レンジでもなく、ガス=火の力で炊いたお米のパワーは極上です。電気釜で炊いて一食分を冷凍しておく方も多いとは思うのですが、出来立てのエネルギーをせめて週末だけでも食べてみませんか。

どんなに便利な世の中になっても、火のエネルギーがもらたらすパワーは1日の活力を与えてくれるのです!

では早速ご飯の炊き方です!

初心者さんでもできる!簡易版 1合分のごはんをガスで炊く方法


 お米は手早く洗います。一合分(180cc)のカップですりきり一杯。
1合分と少ないので、ザルに1合分のお米を入れそのまま軽く洗い水を切ります。


 鍋に水を切ったお米をいれたら、分量の水を注ぎます。
水の量は、お米の分量と同じ1カップでOK! 心配な方は気持ち多めに水をいれましょう。(180〜200cc)
「夏は30分、冬は1時間浸水が基本」ですが、忙しい朝!15分だけでも浸水しましょう。
朝起きたら、すぐ米を洗って浸水!を癖付けるとよいです!

ご飯 浸水 お米の炊き方

この日は朝お風呂に入っている間浸水しました。雑穀いれました。


 次に蓋をして中火をかけます。

ご飯 炊き方

鍋底から炎がはみ出さないくらいの中火の火力でOK。鍋の側面を撮影することをすっかり忘れ、お見苦しくてごめんなさい



 沸騰してきたらすぐにとろ火にします。

ご飯 炊き方

吹きこぼれんばかりに鍋が踊り出すので、とろ火までぎりぎりの火加減にします。


5 ここでガスマットの出番です!ガスマットをひきます。あなたができるぎりぎりのとろ火にしてください。


朝ごはん ごはんの炊き方

ガスマットをひくことで、遠火の弱火が叶うんです


6 はい!ここから11分火にかけます。

ご飯の炊き方

はい!ここから11分


7 11分たったら火をとめ10分蒸します。

ごはん 炊き方

この時間が美味しくしてくれるので、10分待ちましょうw


 出来上がりです!

ご飯の炊き方

美味しい湯気が立ち上ります。


9 底からしっかり混ぜましょう。

炊きたてごはん

ガスマットをひくことで鍋にお米がこびりつくこともなく鍋を洗う時も快適です。


炊きたてごはん

炊きたてご飯はエネルギーが違います!


いかがでしたでしょうか。
11分っていっておいて、浸水時間も蒸し時間もあるじゃない!といいたいあなた!w
やってみると意外とあっという間なのでお料理初心者の方もぜひトライして炊きたてのご飯の感動を
味わってみてください。

念のため道具についても紹介しておきます!

道具について


小さなステンレスの小鍋を用意しましょう。私は多重構造の小さな鍋を使っています。


でも家にある蓋つきの小さい小鍋で十分です。


毎回ガスで炊きたい人は、お米炊き専用の土鍋を買ってもいいかもしれません。


自宅にある鍋で炊くときに、火加減の調整役に大助かりなのかこちらです。これはあると失敗が少なくなります。
↓これはぜひ購入をおすすめします。



以上一合分でも炊ける簡易版ご飯の炊き方でした!!
ぜひトライしてみてください!毎日の朝ごはんを和朝食にするだけで、肌が変わります!

おすすめの書籍(2017年4月26日追記)


ではアディオス!
朝食 和食 朝ごはん ご飯 味噌汁
Mayumi
やっとうれしごはんチックな記事をアップすることができました。私は朝食を和食に変えてから、肌をほめていただくことが多くなりました。食べたものがあなたになる。の言葉通り、パンのかさかさ感ではなく、お米のもっちり感のほうがやはり女性として魅力的ですよね!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

小坪 真由美

このメディアの主催者で編集長。目黒区在住。フリーペーパーの編集をしながらフードスタイリストとして有名料理研究家のアシスタントや、DVDの料理のスタイリングなども手がける。特技は野菜だけで美味しい料理を作ること。ナチュラルな暮らしを追求しながら、女性がより豊かに生きるための活動と発信をしている。