特製ソイミートバーガーが絶品!ユニオンベーカリーin大江戸線 練馬春日町駅

ユニオンベーカリー
スポンサードリンク

こんなに手間がかかっていて、こんなに美味しくて、この価格でいいの?

2017年で5年目を迎える都営大江戸線 練馬春日町駅から徒歩3分のところにあるユニオンベーカリーの美味しいパンは、リーズナブルな価格帯なのに、どれも細部までこだわっていて美味しくて、つい興奮!

ベジバーガー好きな方はぜひ!お近くにいった際はご賞味を!
ということでシェアします。
 

スポンサードリンク


駅から徒歩3分。外観もナイスな街の人に愛されるユニオンベーカリー


地下深くに走る都営大江戸線・・・現在光が丘駅が終点ですが、その一つ前の駅、練馬春日町駅から徒歩3分のところにある外観がナイスなユニオンベーカリーというパン屋さんがあります。

ユニオンベーカリー

サンフランシスコの陽気な雰囲気を醸し出す外観


もともとは、としまえんの近くにあるBAKERY OLD KITCHENの2店舗目としてオープンしたお店で、子どもたちに安全で美味しいパンを食べてもらいと、食材もオーガニックにこだわって作っているのです。

ユニオンベーカリーのパンは、オーガニックの食材を使ったパンなのにリーズナブル!

食材にこだわるということは、食材費が高くなるということです。
にも関わらず、とてもありがたい価格帯で提供されています。

お肉不使用!オーガニックベジタブルカレーの揚げカレーパン


例えば、パン屋さんの定番揚げカレーパン!
揚げパン
ざっくざくの食感の中に、入っているオーガニックベジタブルカレーのルーも全てオーガニックで動物性は、一切使用していません。有機の人参、玉ねぎ、ホールトマト、大豆ミンチ、にんにく、自家製パン粉を使っていて、揚げ油も圧搾菜種油を使うというこだわりぶり!それで200円(税抜)

なんとまあ!

一番絞り純正菜種油で揚げた昭和の揚げパン


みんなが大好きな揚げパンも、カレーパンと同様の圧搾菜種油を使っています。
圧搾菜種油とは、菜種に圧力を加えて絞る圧搾法によって抽出した油のことで、
ユニオンベーカリーでは、一番搾り純正菜種油を使用しています。良質の油で揚げていただけるのはありがたいです!
揚げパンユニオンベーカリー

奇跡の揚げパン!


北海道産小麦、国産乳、天然塩(はるゆたか100%)、白神こだま酵母、国産きなこ、オーガニックブラジル砂糖、喜界島粗糖を使用しているそう。

ざくっとした噛み応えのある生地で、懐かしの味わいです!
フレンチトースト ユニオンベーカリー

人気のフレンチトーストも、小麦粉の味わい広がります。


満足感のあるお肉不使用のソイパテが絶妙なソイバーガー!


中でも、ぜひ食べていただきたいのが、ソイバーガー!
全てベジ対応ではないのですが、サンドイッチ類が充実しているんです!

ユニオンベーカリー

人気のサンドイッチは、ランチどきになると男女問わず多くの人が買い求めます。

[caption id="attachment_1900" align="alignnone" width="1024"]ユニオンベーカリー ソイバーガー 最近リニューアルしたソイバーガー


軽いバンズがまたソイミートとも合っていて、マヨネーズまで自家製!すっごくおいしい!!!
全体のバランスがとてもよく、、幸せな余韻に浸りました!
どれも自家製でこだわっているのに・・・・これで、380円(税抜)って!! うそでしょうーと思います。

こういう商品に出会うと、頭が下がります。美味しくて安全でリーズナブルなんて・・・!ありがたいけど大丈夫と心配になりつつ、どれだけ企業努力をされているんだろうと・・・。
正直ギリギリです(笑)とのご回答。

聞けば近くの幼稚園など、地元で色々パンなどを卸しているそうです。ユニオンベーカリーのパンを食べている
幼稚園生さんは幸せです!

もう一つのおすすめポイント!ユニオンベーカリー2Fのカフェがナイスな空間


ユニオンベーカリーカフェ

天井が低いため椅子も、アンティークの椅子も低いのですが、それが妙に安心するいい空間です!


こちらのパン屋さん、どれも本当に美味しくて、ぜひ色々買い占めてみていただきたいのですが、
2Fのカフェがすてきなんです!!

ユニオンベーカリーのユニオンは、統合の意味のユニオン。
いろんなものをミックスしてよりよいものを提供したいという思いからなのだそう。
オーナーのこだわりの椅子やテーブルはアンティークのもので、その世界観に合わせた音楽が流れています。

椅子が低いので、お子さん連れでランチを召し上がっている方もちらほら。

ユニオンベーカリー

小さな椅子に座ると窓辺からみえる緑がまるで森のように感じます


ユニオンベーカリー

窓の向こうにはミモザ・・・専用席のように使っているお客様が♪


イートインスペースは、セルフサービスで!

カフェといってもイートインスペースという感じです。なので、飲み物もリーズナブル。

購入したパンを2Fで食べることができ、オーブントースターなどもあるので、ご自身で焼き立てにもできます!

今回はいただけませんでしたが、オリジナルのこだわりのアイスもありました!
大江戸線に乗る機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてください!
ユニオンベーカリー

お昼どきはひっきりなしにお客様


ユニオンベーカリー

住所:東京都練馬区春日町6-5-4
電話:03-3999-0759
営業時間:10:00~20:00 ランチ営業、日曜営業
平均予算:~1,000円
定休日:火曜
アクセス:練馬春日町駅から201m
駐車場:なし


Mayumi
私もなかなかいくチャンスがありませんが、近くにいった際は必ず立ち寄ろう!と心に決めてます!小さいお店ですが、思いのこもったすてきなパン屋さんです!










スポンサードリンク
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

小坪 真由美

このメディアの主催者で編集長。目黒区在住。フリーペーパーの編集をしながらフードスタイリストとして有名料理研究家のアシスタントや、DVDの料理のスタイリングなども手がける。特技は野菜だけで美味しい料理を作ること。ナチュラルな暮らしを追求しながら、女性がより豊かに生きるための活動と発信をしている。