ベジタリアンな女子旅!台湾 台北 雑貨とカフェが楽しい迪化街を歩く

スポンサードリンク

ベジタリアンな女子旅では、台湾素食だけでなく気になる街も散策しました。
その中でも台湾・台北の中で歩いてるだけでも楽しい街として勧められたのが、迪化街です。

20世紀初頭のレンガの古い街並みが残る街で、昔ながらの乾物屋や漢方店だけでなく、リノベーションされたセンスのよい雑貨やカフェなどもある女子旅にはおすすめしたい散策エリア。

かくいう私も、訪れたカゴ屋さんで大興奮!スタイリングに使えそうなカゴ類などを物色しました。

では早速いくつかのショップ紹介を交えていきたいと思います!



台湾一の漢方、乾物、布問屋街としてにぎわう街・迪化街が面白い!

古い街並みがすてき。20世紀初頭のレンガ造りのレトロな建物が残る

迪化街は、淡水河近くにあり9世紀中頃の清朝末期、貿易や船荷を扱う商店が街を形成し始めたのがはじまりとのことで、
日本統治時代であった20世紀初頭は、台湾全土から乾物、漢方薬、お茶、布などを扱う商店が集結し、台湾の主要な商業エリアだったそうです。
通りには、美しいバロック建築の建物が並び、裕福な商人たちはこの街に集結し賑わいをみせたそう!

昔ながらの漢方の老舗も多く店内には様々な漢方が売られています!

漢方 台湾 台北

見たことのない漢方もいっぱい!地元の人たちはどんな風に買っているのでしょうか。


お店の人に、日本語で質問したら、奥からおじいちゃんが出てきて日本語で説明してくれました!
私はこちらを購入。
台北 四神湯

四神湯 というスープなどにいれる漢方です。よく火鍋などに入ってるもの


他私はきくらげなども買いましたが、とても安い!

さまざな食材を見ているだけでも楽しいです。
オーギョーチー

これはオーギョーチーの元!これを煮て冷ますとゼリーのように固まります


外国人をターゲットにしたおしゃれなお店も多い迪化街エリア

問屋街なので、昔ながらのお店もありますが、リノベーションされたおしゃれなお店が多いのも特徴です。

日本にあってもおかしくない雰囲気のお土産やさん


こちらにおいてある商品は、それぞれこだわりがある商品が多く、オーガニックのものなどお土産にも安心なものが多かったです。

つい仙草茶を購入。帰国してから寒天で固めて仙草ゼリーにしていただきました!
仙草茶

ちょっと癖があるけれど、ふだん仙草ゼリーの味に慣れているので問題なし!


また竹のスプーンなども100円しないくらいの価格、大小形もさまざま!大人買いしました。

リノベーションされた器屋やカフェが多くどこに入ろうか迷うほど

ぶらぶらと歩いていると、よさげなカフェがいくつもありました。
店の間口はそれほど広くないのですが、奥まで長細い作りです。

器やさんの奥にカフェ


奥へいく途中に、吹き抜けの部分があったりしてとてもおしゃれ。


奥にカフェ

いい雰囲気のカフェが多く、まったりこの街で過ごしたい


私たちが入ったカフェは、ASW Tea House
台湾で最初に出来た西洋式の薬局と言われる大稻埕屈臣氏大藥房の建物の中にあるティーハウスです。
恋愛成就の廟として知られる霞海城隍廟。そのちょうどお向かいのWatosonsビルの2Fにあります。
ASW Tea House

二階がお店。階段を上がるのもワクワクする


ここだけ別世界です。
ASW Tea House

お兄さんも絵になるティーハウス


ASW Tea House

紅茶もオーガニックのものなど、厳選されていて至福のティータイムでした。台湾茶も色々選べます

お茶を飲む姿も絵になる空間。外に見えるレンガの建物がノスタルジックな気分にさせてくれます。


台湾へ行く10日ほど前に、ものすごく美味しい紅茶を飲んだ夢をみたのですが、こちらでその美味しさを堪能。デジャブーでした。料金は紅茶242元だったので、台湾だとお高めかもしれません。
でもいいお味でした!

ASW Tea House

住所:台北市大同區迪化街一段34號2樓(永樂市場の向かい)
電話:02 2555 9913
営業時間:9:00~18:00


恋愛成就の廟として知られる霞海城隍廟にも立ち寄るべし!


私たちがお茶したTea Houseからも見える斜め向かいには、恋愛成就の廟として地元でも人気の霞海城隍廟もあります。恋愛成就だけでなく旅の安全など色々な神様がいるので、お参りしてはどうでしょう。
恋愛成就にご利益があるということで有名なパワースポットなんですってね。

その目的でこちらの街を訪れたわけではありませんが、まさに私に必要な場所だったのでしょう。
私アラフォーシングルの身。お参りの説明書きが日本語でもありましたが、細かいしわかりづらい。
ですがカタコトでスタッフのおばちゃんがお参りの仕方を教えてくれるので頼ってお参りしてみてください。

お参りのあとは平安茶(ナツメとクコを煮だして砂糖を加えたお茶)を飲んで終了です。

なぜナツメかというと、ナツメは中国語では「紅棗(ホンザオ)」といい、その発音から、「早く幸せが見つかりますように(早一點找到幸福)」との願いが込められているそうです。
よきことがあったら、報告します!

竹カゴ好きなら絶対に立ち寄った方がいいお店が迪化街にはある

そして・・・私が大興奮だったお店がこちら!!
台北 

カゴカゴカゴ!選び放題のこの種類の豊富さに目がキラッキラ!


みてください!!可愛んです!!フードのスタリングに使えそうなカゴを、選びましたが
もっと巨大のカゴも購入して帰りたかったです。
カゴ

デザインも可愛く、蓋つきの竹かごもどんな風に使うか迷ってしまうほど!


色もカラフルです!
ナイロン製バッグ

ナイロン製のバッグも人気商品!日本の女性らしき方もちらほら!


こちらのカッティングボードが安くて!!いくつか買いたかったですが、1点だけ購入!

カッティングボードも安い!間違いなくテンション上がる店


竹かご好きは、ぜひ立ち寄ってみてください。竹は通気性があるので
家で使っても圧迫感がないので好きです。すぐ近く214番地にも林豊益商行という竹カゴのお店もあったようです。

高建桶店

住所:台北市迪化街一段204号
電話:(02)2557-3604
営業時間:9:00~20:00
定休日:年中無休(旧正月5日間ほど休み)
アクセス:MRT「大橋頭」駅出口1を出て、目の前の道を右側へ橋を左手にして歩く。橋の下をくぐるようにして迪化街を左折しそのまま直進。涼州街を越え、さらに先の路地を越えた先、右側に見えてきます。近くに籠屋さんがもう1軒ありますが、手前ではなく2軒目の方です。


ということで、迪化街までタクシーで向かい、あとは我々のようにあてもなくぶらぶら歩いてるだけで素敵なお店にもすぐ遭遇できます!
気の向くまま歩いても、収穫のあるエリアですので、ぜひ訪れてみてください!
もう一箇所、雑貨屋にいったのですが、地元のおばちゃんに聞いたらお店まで連れていってくれましたが、場所がわかりづらくそこまで掘り出し物があるわけでもなかったのでおすすめできませんw

わたくしは台湾にて、こんなものを購入。他にもドライベジタブルなどを買いました!

お土産用自宅用などもろもろ。


以上女子なら好きな迪化街エリア!ぜひ台湾台北にいった際には訪れてみてください!!

あと一つ両替情報!

両替するなら松山空港内で!荷物を受け取り外へ出る前の左側にある銀行へ

両替するなら松山空港で荷物を受け取り、空港の外へ出る前に左側にある銀行2つで両替するのがおすすめだそうです!
松山空港 両替

この二つの銀行の両替がレートもいいみたいです。日本でなく、松山空港で両替がおすすめ!


ということで、台湾旅の情報は以上となります。
みなさまの台湾・台北旅行の役に立ちますように!!!
ではアディオス!

ベジタリアンな女子旅!シリーズはこちら!
ベジタリアンな女子旅!台湾素食を楽しむ台北 その1天仁喫茶趣 信義店

ベジタリアンな女子旅!台湾素食を楽しむ台北 その2 「饒河街夜市」のおすすめ店

ベジタリアンな女子旅!台湾素食を楽しむ台北 その3 「果然匯」ベジタリアンブッフェ

ベジタリアンな女子旅!台湾素食を楽しむ台北 その4 養心茶樓 飲茶

ベジタリアンな女子旅!台湾素食を楽しむ台北 番外編1:朝散歩!市民の台所 朝市へ行く

Mayumi
台湾の知人友人にオススメスポットを教わり、他は当日?または前日に気の向くままに散策した台湾台北旅でしたが、人が穏やかで親切、料理も優しくて美味しく、大満足な旅となりました。今度また台湾素食ツアーをしたいと思います!以上でベジタリアンな女子旅レポートを終了します!ぜひ活用していただけたらうれしいです!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

小坪 真由美

このメディアの主催者で編集長。目黒区在住。フリーペーパーの編集をしながらフードスタイリストとして有名料理研究家のアシスタントや、DVDの料理のスタイリングなども手がける。特技は野菜だけで美味しい料理を作ること。ナチュラルな暮らしを追求しながら、女性がより豊かに生きるための活動と発信をしている。