山梨県の甲州味噌・こだわりの麹で作ったおかめ麹の味噌

EAT

毎朝にかかせない味噌汁、そして私が提案しているみそぼぅるこんなに簡単!味噌玉で健康美人に!おすすめ具材とレシピでもご紹介している
おかめの絵が印象的な、甲州みそのおかめ麹さんを今回はご紹介します!


Sponsored link

室蓋を使って作る手造り麹

こちらが室蓋という麹作り専用の木箱。ふわふわの胞子がついてます

おかめ麹のこだわりは、上記写真の室蓋(むろぶた)を使った昔から変わらない麹作りです。
蒸した米を700gずつ室蓋にわけ、3日3晩かけて高温多湿の麹室で職人たちが手作業で作っています。
ピーク時にはこちらの室蓋が1000枚ほどになることも。

現在この室蓋を使って麹を作っている味噌屋は少ないそうで、とても貴重なのです。

またこの室蓋を作れる人もいないのでいまある道具を大事に使っているとのことでした。
こちらができあがった米麹

甲州味噌とは

甲州味噌とは、味噌を仕込む時に米麹と麦麹を使ったお味噌のこと。昔は味噌が貴重でしたが武田信玄の時代、権力もあり山梨では味噌蔵を持つことができました。米は貴重だったために、麦の麹を合わせたのが甲州みそのはじまりのようです。
武田信玄さまさまです。

店頭でも量り売りをしてくれる。味噌汁の味が全然違う

こちらがおかめ麹さんの外観

お味噌の原料には、自家製の手造り麹、味の良い長野県産大豆、塩味まろやかな自然塩(赤穂の天塩)を使用していて昔ながらの作り方で職人が木樽に仕込み、四季の寒暖の中で約1年の間、じっくり熟成させています。
木樽で仕込む味噌屋さんはどんどん少なくなってきています。貴重です。

こうして出来上がった麹で作った味噌が店頭でも販売されています!

私が以前立ち話をしていたときも、お客さんが

「ここの味噌で作った味噌汁は全然ちがう!」と連呼しながら味噌を購入しにきている方もいました。笑

若い方にもたくさん食べていただきたいです。何を食べたらいいか迷っている方はまずはごはんと味噌汁をいただきましょう。

おかめがトレードマーク

のれんをくぐると、味噌の樽で量り売りもできますし、パッケージ売りしています。
味噌だけでなく、貴重な麹や、麹を使った甘酒なども販売してます

いろいろまず試してみたい方は100gから購入できるのでお店の方に声をかけてみてください。

甲州味噌は米麹と麦麹を使った味噌なのですが、合わせ味噌が一番食べやすいと思いますが、こちらの3年寝かせた麦味噌もおすすめです!
3年寝かせているので色が黒いです

私はみそぼぅるを作る時、おかめ麹の合わせ味噌と麦味噌3年をブレンドして使っています。
そうすることでより深みが出るのです。
MISO BALL misoball 味噌玉 みそだま みそボール
カラフルでかわいいmisoball

こちらがお母さん!いつも素敵な笑顔で迎えてくださいます。味噌を食べているからかお肌が綺麗です!

山梨に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください^^

無農薬でつけた梅干しも売ってます。

他にもおかめ麹は、味噌造りの作業場を提供していて、大きな蒸し器やミンチ機などもあるので、
自宅では仕込むのは体験という方も、味噌造りができるんです。今後、みそぼぅるレッスンでコラボできたらいいな!

そしてあと少しで、ネットからの販売になるそうですーー^^これで全国にさらにお届けできます!!
おかめ麹HP

現在はサイトオープンまでは、フェイスブックからもメッセージをお送りいただければ注文できるそうです!
おかめ麹Facebookはこちら



おいしい味噌汁で、自分の味覚バランス感覚を取り戻していきましょう!
また、特に山梨にお住まいの方は、米麹と麦麹を使った合わせ味噌・甲州味噌を食べて元気になってくださいませ!
ということで、おかめ麹をどうぞよろしくお願いいたします!

おかめ麹

この看板が目印。駐車場もあります。

おかめ麹商事 有限会社
住所:山梨県甲府市若松町6-34
電話:055-233-4939
営業時間:月~金曜 8:00~19:00、土・日・祝日 8:00~18:00
定休日:年始、夏期のみ臨時休業あり
アクセス:甲府駅から車で5分
駐車場:店舗南側
公式ページ:http://okamekoji.co.jp/


関連
こんなに簡単!味噌玉で健康美人に!おすすめ具材とレシピ

春にぴったり!お花見にも!イクメンパパも子どもと一緒に作れる!玉手箱味噌玉を作ろう!

♡味噌玉バレンタイン企画♡たった一杯の味噌汁で、気軽に健康革命を起こすプレゼントを作る!

[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2017/06/3-ureshi-2016.jpg” name=”Mayumi” type=”r”] こだわりの米麹。こちらで作る甘酒はとってもおいしいです。私はいつもこちらのみそぼぅるを作る時は、こちらの味噌を使っていますよ!2018年秋には山梨県立美術館ミュゼマルシェで、うれしごはんプロデュースのみそぼぅるを販売予定です!お楽しみに!!
[/voice]

最新情報をチェックしよう!