熱中症対策・夏バテ予防に、味噌汁!みそぼうる!

EAT

本格的な夏がやってきました。

アイスクリーム、かき氷、ひやむぎ、冷やそうめん、冷たいジュース、

とにかく冷たいものを食べる季節。

これを続けていると・・・・

胃腸が弱まる・・・お腹PPになる・・・

そして夏に冷やしすぎた結果、その冷えが冬の体の冷えと繋がる・・・

だからこそ、夏こそ胃腸をあたためる味噌汁なのです!




Sponsored link

味噌汁は、日本の食文化の基本



「暑いから、熱い味噌汁なんて飲みたくないよ・・・」

というのもわかります。

だったら冷汁で飲んでもいい。味噌そのものには、身体をあたためる性質があるのです。

食欲も落ちる前に、味噌汁で体を整えていきましょう。

え、肌が汚い?

言語道断。

自分を大切にしている人で、肌がぼろぼろなんてありえない。

まずは、自分の肌を、自分の腸を整えなされ。

自分の腸。つまり、命の元。

浄化、造血・・とにかく以前なんども腸については書いてきたけれど、

とにかく腸を整えなはれや!!

日本人は、腹で考える生き物。肚で決める生き物。決断力を身につけたくば、腸をまず整えようではないか。

腸は超大事。

そして、味噌汁、なかなか作るのも大変。めんどくさい。

熱いコンロを使いたくない・・・そんな主婦や一人暮らしの方もいるでしょう。

だからあるんですよ!

み・そ・ぼ・う・る・が!!!!
(現在は3種類売り12個入りのみ販売中)
最初はお湯を注げば簡単にできるみそぼうるを飲めばいいのよ・・・・

そして慣れてきたら、なんか味噌汁自分で作ってみようかな〜みたいになればなおよし!

そんな、

めんどくさがりやで、

でも美肌はほしくて、

健康もほしくて、

元気に働きたくて

美味しいものが好き

本物志向の方のためにあります!!!

気軽に始められる!!


大豆はそもそも体を冷やすし、消化にもあまりよくありません。

でも、食文化って素晴らしい・・・

大豆が微生物の力によって、吸収しやすい形になり、しかも良質なタンパク質がとれる・・・・

おおなんと素晴らしい。


こんな日本の叡智が詰まったものを食べないなんて、もったいなさすぎます。

ささ、どうぞ。


いまの食にプラス味噌汁!お湯注ぐくらいならできますでしょ?(ご購入の方が送ってくださいました)

普段お世話なっている方へ、プチお中元にもおすすめですぞ!!

夏はクール便でお届けしています。

夏は麦味噌の分量を多くして軽く調整してあるかと思います!

夏もみそぼうる!どうぞ!!!


ご注文は、昔ながらのの味噌づくり、
麹から作っているおかめ麹さんの販売サイトからどうぞ!

ご購入はこちらから

最新情報をチェックしよう!