元同僚の岡藤真依さんが漫画家さんデビューしていた件!

毎日いつも奇跡の連続で震えるけれど、

元同僚だったイラスターレーターさんが、漫画家さんになっていたなんて!

帯を書いた方もわたしの好きな漫画家さんだし、糸井重里さんもツイッターでつぶやいてたなんてすごすぎる!!わたしも糸井さんにつぶやかれたいw

すてきな感性の持ち主に再会させてくれて、神よありがとう!!!




Sponsored link

再会した元同僚のイラストレーターさんが話題の漫画家さんになっていた!



日曜の午前中、参加したスーツドローイング会!

フェチは地球を救う!とことん自分の世界に萌えよう!でも紹介したこちらのドローイングイベント!

思い通りのスーツ男性が描けるようになる!スーツドローイング講座

この会に元同僚の友人イラストレーターさんを誘ったところ、さらに彼女が岡藤さんを誘ってくれたので会場で久しぶりに再会!!

どんな漫画家さんになったんだろうとググったら、すごいことになってた!!しかも上のフレーズ、

「美しいものに出会った時 もの凄く 心震える

嬉しいねんけど 悲しくもなる

そういう感動を…わたしは表現したい」

わたしすごく分かる!!!!私もです!!!

究極をさらけ出すなんて、魂をさらけ出してるのに近い。震えた!

こんな風に感性に共感できる元同僚に再会できるなんて、ほんとうにうれしい!これも奇跡の一つです!!

↓詳しくはこちらを!

岡藤真依『どうにかなりそう』名づけえぬものにこそ価値がある

[amazonjs asin=”4778322975″ locale=”JP” title=”少女のスカートはよくゆれる”]『どうにかなりそう』名づけえぬものにこそ価値がある

糸井重里さんまで絶賛しておる!

[amazonjs asin=”4781616178″ locale=”JP” title=”どうにかなりそう (CUE COMICS)”]
四月に二巻目が発売されたそう!ぜひお見知りおきを!!

昨日のスーツドローイング会!


初めてのデッサン会!楽しかった!!

20秒、60秒、3分と描くのです!


素人なりに楽しめた!描く時間が短いからいかに自分の描きたい線を選ぶかが鍵!20秒デッサンが何気に一番あってたかも!


スーツの構造や基礎なども教えていただいて、勉強にもなりました!描けなくてもどかしい!


スーツで手をあげた時の弛み方!


少しはうまく描けるようになったかな?イメージしたように描けるようになりたいな。

興味のある方はぜひ!

思い通りのスーツ男性が描けるようになる!スーツドローイング講座

最新情報をチェックしよう!