パリ アストラル系列ホテル!交通も便利!中庭があるレジェンズガーデン HOTEL REGENT’S GARDEN 

ASTORAL系列のホテルは、改装してモダンなホテルにしているそうで、おススメとのこと。

ということで初めての17区、凱旋門からも近いホテルリージェンツガーデンを早速ご紹介します♫

ナポレオン3世の時代から個人の邸宅で、2018年1月にアストラル系列のホテルとして生まれ変わったそうです。




Sponsored link

アストラル系列のホテルは、内装も可愛い



今回泊まったHOTEL REGENT’S GARDEN は、昨年2018年にオープンしたばかり。シャルルドゴール空港からのバスLE- BUS DIRECTから、Ligne2に乗ってPORTE MAILLOTから徒歩10分ほどと、アクセスもスムーズな場所にありました!凱旋門まで徒歩10分

お部屋は赤がメインカラー


このホテル全体が赤×黒がメインカラーのようですが、このいやらしさのない、赤。さすがだわー


窓からは中庭。到着したのは18時前。お月様がでていました。寒さは思ったほど寒くなく、空気がきりりとして清々しい。


朝食ルームとなりのラウンジ

窓越しに見るとさらにすてきです。

中庭が特徴のホテル。部屋からの景色も素敵



こちらのホテルの特徴は、ホテル名にもなっているガーデン。庭のある景色は落ち着きます。


白いクリスマスローズが咲いていました。


みそぼうるイメージ写真も楽しく撮れます!眺望を楽しむ部屋ではないですが、この中庭な感じ、たまらなく好きです。


お部屋からも中庭がみえます。りんごのオブジェがアート。


のんびりしている間に、光が差してきました✨時間とともに光の変化を感じられるのもご馳走〜


わたしのミニ相棒、ミカエルくんも一緒に。笑


朝食ブッフェ、室内の飲料、夜のバーカウンターの軽食はすべて無料



朝食ブッフェルームは、意外と狭いです。食べるなら早めにいき、好きな席に座るのが正解。


サラダ類がなかったのと、乳製品全開メニューだったので、少し内容は私には重めメニュー。


カプチーノが、イタリア以上にふわっふわクリーミーで最高。笑


夜の軽食もフリーで、パンケーキ、スナック類など、小腹対策もばっちりです。


部屋にはカフェマシーン。


クッキー、冷蔵庫の中のジュースや水もフリーです。


クスミティのオーガニックラインのラブティーのお茶。うーん、お茶のセレクトも抜け目ない✨

また、アストラル系列に泊まっているとパリ市内、10以上あるホテルに、散策中にお茶に立ち寄ったり、トイレに立ち寄ったりしてもオーケーなのだそう!それは便利〜!

ということでパリに宿泊する際は、アストラル系おススメです。1区?にもあるホテルに友人は前半宿泊していたのですが、途中で荷物を置きにいったり、休憩したりとかなり便利だったとのことです!

アストラル系ホテルリージェンツガーデン!気になる方は是非!スタッフもフレンドリーで高評価の模様!


外観はこちら♡地下鉄3番ラインと、1番ラインの駅も近いので便利。


ホテルリージェンツガーデン

さーて、眠いけど、そろそろ出かけようかな!

オヴァ!

【関連記事】
パリで紅茶どれにする?ダマン・フレール、クスミティのオーガニックライン・ラブオーガニック

パリのセレクトショップ!メルシー Merciで自分土産!雑貨・洋服・フードスタイリング パリっ子のトレンドが分かる

パリで一番人気のファラフェルサンド店!L’as du Fallafelラズ・ドュ・ファラフェル

パリ1区セバスチャン・ゴダール本店でお土産!塩キャラメル板チョコレートと、サロン・ド・テ

最新情報をチェックしよう!