正しい呼吸があなたを幸せに導く

アロマオイルマッサージなどにいくと、必ず呼吸が浅いと言われてしまうのが気になっていたわたくし。

身体の隅々まで空気を行き届かせる正しい呼吸は、どうしたらできるようになるの?

細胞元気、体元気は呼吸が要(かなめ)のはず!

そんな答えを求め呼吸のワークショップに、はじめて参加して体験してきました!


Sponsored link

実は私たちは呼吸のプロフェッショナル!人は1日に3万回呼吸を繰り返している


呼吸のワークショップにさそわれたのは、先日伺った野菜料理研究家の庄司いずみ先生のベジタブルキッチンスタジオでのレッスンのこと。

中野で11年間菜食レストランGovindasを営んでいたキュートなヤムナさんのご自宅でのレッスンが行われました。

補足


庄司いずみ先生:野菜料理研究家 日本ではまだ数少ない、本格的なベジタリアン・クッキングクラスを開催。ベジタリアン以外の方も、毎日の生活に気軽に取り入れられる、簡単でおいしい野菜料理を学んでいただける内容を教えています。庄司いずみのクラスは植物性100%のヴィーガン・ベジタリアン料理です。出版多数。
庄司いずみ ベジタブル・キッチンスタジオ
http://shoji-izumi.tokyo

村田由恵(ヤムナさん):「食べるヨガ」(改訂版)—今日からはじめる菜食レシピ48 (菜食 家庭料理の店 中野ゴーヴィンダズのレシピ本も出版


今回ワークショップが行われたのは、鎌倉にあるヤムナさんのご自宅。

長年ヤムナさんの友人でもある松永真美さんが今回のコーチです。こちらの素敵なサイトのライターさんでもあります。↓

http://www.mylohas.net/

真美さんによると、1人は1日に3万回も呼吸をしているそうです!だから、みな呼吸のプロ!笑。生まれてから1日も欠かすことなく続けていますよね。

現代人は基本的に呼吸が浅く、常に身体が緊張状態!

人は息を吸っている時、身体全身にある約260個の関節と関節が開き、そのまわりにある神経、筋肉、血管も一緒に張り緊張状態に…。
そして息を吐くことでその緊張状態が緩まります。収縮、膨張を繰り返しているわけです。

ただし、ちゃんとしっかり深い呼吸ができていればとのこと!

残念なことに、現代人は浅い領域での呼吸が習慣付いているため、膨張したままで常に身体が緊張状態に陥っているとか!

正しい呼吸をすることで、人は美しくなれる。

真美さんは、正しい呼吸法を師匠から学び実践したことで、体に変化があったそう。

身体が締まり一回り小さくなる!

呼吸が深くなると血液が全身にいきわたり、髪や爪が艶やかに。

声もトーンが落ち着いていて穏やかにそして心に響く声に変化!(その声の変化に昔から友人のヤムナさんも驚いていました。)

ひとしきり全身の緊張を緩めるレッスンを行なったあとに、座学が行われました。
こちらの内容については、レッスンに参加された方の宝物としておきますが、
どの領域で呼吸をしているかで、ずいぶん人に与える印象も違うことが、ワークショップの中でまじまじと感じることができました!

呼吸を整える行為は、朝起きる時から始まります。

呼吸を乱さず、起きる・・・それだけで穏やかな朝の始まりです!

呼吸を確保して起きるなんてこと考えたことありませんでした。


日本の美しき所作は、呼吸が乱れない。故に美しくエレガントな印象を与える


皆さまは、いまこの内容を読んでいる時、呼吸はとまっていませんか?

ものをとった時、力んだ時、ドアを開けるとき、集中してスマホでメッセージを打ってるとき、ごはんを食べてるとき、、、歯を磨いてるとき、電車に乗り込むとき、

呼吸がとまってませんか?

ワークショップ後、自分の呼吸を観察していると、私はかなり呼吸を止めていたことに気がつきました! 身体中に酸素をおくり、細胞を活性し美しく在りたいならば、まずこの無意識にとめてしまう癖を治すこと。これだけでかなり違うはずです❗️

実際、呼吸が止まっていることに気がつき、深くまで吐くことを意識しただけで、1日の疲れの度合いが違いました!

真美さんによると、呼吸を乱さない、呼吸を確保した動きをしようとすると、所作が勝手に美しくなるとのこと!形から入るか、呼吸から入るか、どちらでもよいのですが、これは実践あるのみです!

日々呼吸を意識しながら過ごすだけで、自分が冷静になれるから不思議です。

美しい呼吸への道のまとめ


その一・現代人はすでに呼吸が浅い状態で生活していることを認識すべし!


その一・朝起きた時から、呼吸への気遣いははじまっている!


その一・日々の生活で呼吸をとめていないか、自分自身を観察すべし!


その一・優雅が先か、落ち着いた深い呼吸が先か、どちらかを意識し始めるだけで美しさに近づく!


呼吸のワークショップの後のヤムナさんの食べるヨガランチは絶品


今回の呼吸のワークショップのうれしい特典でもあった、ヤムナさんのランチ。

ヤムナさんのおいしいご飯に癒された、1日でした。
ヤムナさんが実践しているヨガは、すべての行為がヨガというもの。料理を作る時も、食べる時も。全てがヨガ。

まずは料理を作ったら神様に捧げるため、味見をしないでつくるというのが基本なのですが、まあほんとうにやさしくて美味しい味なのです。

現在は、隠れ家レストランとしていただくか、庄司いずみ ベジタブル・キッチンスタジオでのレッスンに参加するかしかありませんが、わたしの中で癒しの料理としてかなりおすすめです。
http://shoji-izumi.tokyo



ということで、美しさへの一歩として、みなさまも日々の呼吸を意識してみてはいかがでしょうか?

[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2016/11/jigazou-03.jpg” name=”Mayumi” type=”r”] 呼吸を意識するだけで、自分を客観的にみるチカラが備わる気がしています。まずはわたしくしも実践。わたしの変化を楽しみにしていてくださいませ。

みなさまもぜひどうぞ^^
[/voice]

yoga
最新情報をチェックしよう!