パリユネスコ本部「国際平和美術展」に参加してきました!

ART

言葉のファンタジスタまゆみです!

お久しぶりになりましたが、インスタやFacebookではしつこいほどアップしてきましたが、記録用にこちらにも記載しておきます!

わたくし、2022年6月

フランスパリ、ユネスコ本部内で開催された「国際平和美術展」にて海外展覧会デビューをしてきたので、ご報告いたします! 




Sponsored link

まさかの初展覧会参加がパリデビュー!



最初に決まった海外展覧会は実は、バルセロナでした!

勝手にパリでやれたらいいな、、と妄想していたので、バルセロナの展覧会が決まった時、スペインもご縁のある国だし、大好きなガウディのお膝元で参加できるなんて、なんて幸運なんだろう!

と思っていました。が、、(あわよくば、バルセロナにいくついでに、1日だけでもいいからパリに立ち寄って買い物とかしたい!)と内心思っていました。

そうしたら、本当にパリに立ち寄れることになったのです!しかも、国内でも参加したことのない私がいきなり初海外展覧会デビューであることも、ウケますが、世界遺産を認定するユネスコの本部内で開催される展覧会への参加というじゃありませんか!ユネスコ本部は、パリの7区にあるのです!

この話がきた時に、自分に何がおこっているのか、よくわからず一日中ふわふわしていたくらいです。

そんなこんなで、パリに到着したわたしは

羽をのばしまくり!シャルド・ゴール空港に到着した時は「パリよーただいまー♫」とつい言っちゃったくらいです!爽やかなパリ!美しいパリ!

 (誰もマスクなんて、してましぇん。もうコロナは過去のものとなっていました)(バスや地下鉄で1割程度してるひとはいましたが)


2年間のうっぷんを晴らすべくw 街歩きを楽しみ。2019年工事中だったメダイ教会で祈りを捧げ、


ふらり立ち寄ったお店で、びびびびアイテムをゲットし!


途中見つけたお店で買い物し🎵


2019年に訪れた帽子をセミオーダーして新調し


ご満悦になり


大好きなカフェドフロールで、人間ウォッチングしながら夢を語り♫


セバスチャンゴダールのスィーツを頬張り


20代の時初パリで訪れたロダン美術館で、大好きな接吻をみて、


ロダンの表現力に感動脱帽したあとカフェでまったりし、


パリで友人アーティストのさおりんと再会しヴィーガンランチを食べ


とりあえずやりたかったことを、ほぼ叶え満足!そして、展覧会当時を迎えました!

初ユネスコ本部に潜入!


ユネスコ本部内はどの国にも属しておらず、パスポートが必要なのだとか!195国も集まるユネスコ本部内には、ピカソ、ミロ、ジャコメッティ、イサムノグチ、安藤忠雄氏と、建築家や画家の作品があちこちに展示されている場所!!なかなか足を踏み入れる機会はないでしょう。たぶん人生で一度きりの体験です!


とりあえず、偉い方が登壇する場所で、写真を撮りw

(なぜかほんとにスピーチしそうに見える)

そして、

私の絵は、どんなふうに見えるんだろう。

私の絵は、大丈夫かな?

そんなことを思いながら会場内で、自分の作品を探していると、奥にキラリと光っていました!「宇宙きのこ曼荼羅!!」


どどんと中央に鎮座❗️


さらに宇宙きのこ曼荼羅真正面には、ミロの壁画がどどーんと鎮座していました!!


まさに、ミロとの共演ではないですか!!

アート会社ご担当者さんの配慮も感じ、本当に感動しました。そして、何よりその場で、キラキラと輝いている自分の作品に感動したんです!笑。

ああ、わたしの作品、大丈夫だ!という安心感!笑

さまざま感情が込み上げて、泣いてしまいました!

20代の頃から何かしらのアーティストとして生きたかった私。さまざま紆余曲折しながら、人生の体験を通して絵を描いている不思議。いま自分がこうしてみえている現実の不思議、、とにかくも感動が込み上げてきました。

自分でいうのもなんですが、、

すごいパワーを放ってたんです!!!笑

原画すごい!笑

飾られた絵をみて、自信にもなりました。そして、ここでは私の世界観を表現しきれないな、とまで思ってしまった自分に正直驚きました。


友人アーティストクリスティーナさおりんも、観にきてくれました!


今回のレセプションには、各国の大使が14名も参加してくださったとか!

こちらのおじさま、どちらのお国の偉い方だと思うのですがw右往左往しながら英語で受け答えしつつ「この絵はいくらなんだ?もし欲しい場合は誰にいえばいいの?」と、うれしい質問もしてくれました。

今は原画は販売する予定はない旨伝えましたが、速攻答えられるように準備できていなかった自分もいて、反省笑


ということで!レッドカーペットを歩きつつ、国際平和美術展に参加したという情報が、私の中ではぶっ飛んで、

「世界のミロと共演してきました‼️」

に、脳内が変換されてしましました。爆!

そして、もっと自分の世界観全面にするには、やはり個展がしたい!そう思いました!


レセプション後の食事懇親会でみたセーヌ川の向こうにくれていく美しき夕暮れ、、といっても夜の9時半頃、、サマータイム時期は本当に日が長いから、1日が2日分くらいの内容量で、毎日泥のように寝た数日間でした!!

ということで、パリでの展覧会レポートはこれにて終了!

たくさんのおかげさまで、現地にいき、生で体験する機会をいただけたこと、本当に感謝でした!!

ありがとうございました!

バルセロナ ユネスコ世界遺産サンパウ病院での展覧会レポートは、また次にて!!


mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!