2022年6月バルセロナ・ユネスコ世界遺産サンパウ病院にて開催された「oneworld展」参加してきました!

ART

ファンタジスタまゆみです!

パリでの展覧会に引き継ぎ、スペインバルセロナ、ユネスコ世界遺産サンパウ病院にて開催された「One world展」について記録しておきたいと思います!




Sponsored link

私にとって夢のような開催場所!バルセロナ



この展覧会のお話がくる数ヶ月くらい前に、あらためて訪れたい国はどこだろう、、、そんなことを考えている時、私はバルセロナに思いを馳せていました。

「死ぬまでに絶対訪れたい場所は、間違いなくガウディのサグラダファミリアだ」

そう改めて認識して、Pinterestですぐにガウディ建築をピンして集めたりしていました。そんなタイミングでFacebookでバルセロナ在住のYUMIKOさんと繋がったりして、バルセロナにピンポイントで想いを馳せていたんです。

スペインは私が19歳の時、初めて海外へ行った地であり、ピカソが生まれた地中海にあるマラガという街に短期留学で訪れた国なのです。ただその時はバルセロナにまで足を運べずずっと気になっていました。

そんなタイミングにきたこの話には鳥肌でした!!


ガウディの師匠でもあったモダニズム建築家のムンタネールがつくったサンパウ病院での開催!


さらには、その後の懇親会パーティが、大好きなガウディが作ったカサミラ内で行われるというではありませんか!!こんな話聞いたことありません!さらには、ドンピシャすぎる私の願いを叶える内容に驚きを隠せませんでした!

そんな話聞いたことない!!ということで、数日迷った末、「この体験を私にさせたい!そして、何を感じるのがみてみたい」そんな一心で参加することにしたのでした。

芸術は人の癒しになるbyモンタネール


サンパウ病院は「芸術は人の癒しになる」という信念のもとに作られた病院ですが、本当にロマンチックで可愛らしくて、そして美しい病院なのです。


美しく可愛らしい装飾だけでなく、特に感動したのは、患者さんが描いた、まだ描き途中の絵がホールに飾られていたことでした。

まだ、描ききれていない人物にはモヤがかかっています。それがまた逆に臨場感を感じさせました。


病院はこの絵を買い取り、その家族の家計を助けたのだそうです。慈愛溢れる精神が引き継がれる素晴らしい病院だったのだなと、この名もなき患者さんの絵に涙がでてきました。


そしてサンパウ病院でも堂々とした出立ちで、私の「宇宙きのこ曼荼羅」は飾られていました!

素晴らしすぎるシチュエーション!


スペインにアフリカからの熱風がやってきていて、予想外に暑かった2023年6月17日、サンパウ病院にて開催されました。

この写真は、サンパウ病院の事務局部長のジョゼップ氏とモニュメントエリア責任者のイザベルさんに、どんな意図で描かれているか説明しているところ。


後日談、通訳してくださった方と話をしたのですが、ふたりともとても興味をもって聞いていたと。(スペイン人は興味あるないが顔にでるからわかりやすいらしい)


それを聞いて、うれしかった!


デジタル版画での展示でしたが、原画を忠実に再現していて、クオリティの高さを感じられました。どこまで原画が再現されるのか心配でしたが、満足できるクオリティでした!


たくさんの方がみてくださり、



嬉しかったです!釘をひとつも使わないスペインの技術で作られた椅子が、サンパウ病院に寄贈されました。参加した絵の全て柄タイルに刻まれています。



ガウディ建築のカサミラ内でパーティ


そして待ちに待ったカサミラ内へ潜入!

曲線の世界はやはり心地よいのです。憧れた場所にいることに感動!


運良く日本語解説のガイドがあったので、ガウディの在り方、生み出し方、哲学を感じられて、

初心に帰るような思いがしました。


ガウディは決して奇抜さを求めたわけでもなく

ただ、大自然の造形に倣った結果、生み出された造形だった。


そして、全ての調和された造形は、宇宙の中にあり、大自然の中にある。


全ての答えは、わたしたちが心をひらけば

全て手を広げて待ってくれているのだと。


そうだった。そうなんだよ。と、ガウディからのメッセージが骨身に沁みた時間でした。

カサミラ内にてアーティストの皆様と食事会


そしてカサミラでの夕食会。コロナが収まりつつあるタイミングで、くぐりねけてやってきただけあって、みなさまの夢と意志の広がりを感じました。色々と語り合う時間でした。


もちろんサグラダファミリアいってきました!


サグラダファミリアの感動や、他モンタネールのカタルーニャ音楽堂など、、バルセロナで感じた建築物からのメッセージは、底知れず、、

それについてはまたの機会にご紹介できればと思います!


できればこの目でみて、身体中で感じて

世界の美しさ、はかなさ、強さ、広がりを

味わいたい。


そう思いました。


そしてあわよくば世界で感じインプットしたものを、表現していきたい。それが、わたしの呼吸なのだと。


私の挑戦は、これからも続きます!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!