実は私、文章にコンプレックスを持っていました。

ご訪問初めてましての方へ

ウェブサイトADiOS(アディオス)を運営する小坪真由美についてはこちら

ユーチューブ始めました!!!まゆみ節をぜひ動画で!

言葉のファンタジスタ

こつぼまゆみです。

私の言葉の泉へようこそww

今日は衝撃的な告白を、しようと思います。




Sponsored link

告白します!



実は、私はずっと文章にコンプレックスを持っていたんです。

小学校の頃は毎日図書館で本を借りて読んでいて

誰よりも作文を書くのが得意だった私。

だけど、

論文や読書鑑賞文など理路整然と書くことが苦手で

しかも名前を覚えられない。

どんどん忘れてしまう。

伝えらえる文章が書けるように

なりたくて入った編集部で

初めて書いた記事を当時の編集長に

「コツボン・・・文章へただね」

と衝撃的な言葉を浴びたこともありました。

書庫で一人知れず悔しくて泣きました。

実はライター・編集として書いてきた約10年間

私は、挫折とコンプレックスと劣等感の塊だったのです。

校正さんから上がってくる原稿は、いつも赤字だらけ

文章も正しい日本語で書けていない。

赤字が上がってくるたびに

凹んでいました。

全然成長しないのです。

赤字が減ることはありませんでした。

「どうして私は文章がうまくならないんだろう・・・・」

だから編集時代も、書くことは大好きなはずなのに

いつも、肩身のせまい気持ちになっていたのです。











こんな私は意外だったでしょうか。


ところが今は

「まゆみさんの言葉は心へストレートにグッと届いてくる」

「まゆみちゃんは、芸術家!直感と感性がすごい」

などと言ってもらえるようになりました。

一体ここにどんな変化があったのでしょうか。

そんな私の変化と、気づきをぎゅっと凝縮させたものが、

自分の言葉を持つライティング講座

「ユー!自分で書いちゃいなよ」なんです。

大切なのはまずマインドだったのです。

文章力とは・・・正しい日本語を書くことではなかったんです。

ぜひあなたにも、

心から表現して、喜びを共有できる幸せを味わってほしいと思い作った講座です。

ぜひ多くの人に受講してほしいと思っています。

今週11月10日日曜までのお申し込みの方に限り、ユーチューブデビュー記念特別価格で提供しようと思っています。

詳しい内容はこちら。

【「ユー本音で書いちゃいなよ」講座についてはこちら】最新

最新情報をチェックしよう!