釜山 海雲台ひとり旅!①釜山 海雲台ヘウンデに到着

釜山の海雲台(ヘウンデ)の宿泊先に到着。

ヘウンデ駅からビーチに続く道はまるで沖縄の国際通りのような?

はたまた江ノ島感もあると思ったけど、高層ビルもあり、今まで見たことない景色が目に楽しい!




Sponsored link

釜山ヘウンデのロングビーチ


フライトが1時間遅れたこともあり、ホテルでひと息ついたら、すっかり外は暗くなってしまった。メインストリートとビーチが近くなので歩いていってみた。全長7キロだったかな。長い!

ライトアップされてることもあり、夜でも多くの人で賑わっていて、みなとても楽しそう。

アートな雰囲気で撮ってみる。あえて天地まっ二つ


子どもは海に入ってたぜ。まだ水着ではしゃいでる人もいた。


奥に見えるのはウェスティン


で、この景色にびっくり!


ビーチから見える高層ビル。都会だな。ドバイに風景が似てるらしい。


ハングル語が読めないからか、スタバをみて安心する自分が悲しい。メインストリートは、イタリアンやらバーガーやら、焼肉店やら。

で市場らしき通りがあったのでいってみた。電車で親切にしていただいたおじさまが(名刺もくださった)刺身が美味しいよ、と教えてくれたけど胃腸が今回まだ復活してないので、あったかいめん類かビビンバが食べたい。


と、ふらふら物色。あなごとかアワビがいっぱい。


おばちゃん達が営んでるお店にビビンバがあったので、イン!地元感。


6000ウォン。600円くらい。やすっ。野菜がいっぱいでコチュジャンは自分でつけるパターンだったので、辛くなくてよかった。わかめやら海苔やら、佃煮など海藻がおいしー!まぜまぜして食べる。


すしまいうーっていう回転寿司やさん。刺身が美味しいなら美味しいかも。


メインの通りにはおしゃれカフェも発見。


高級車のモデルルーム多い


お天気はよくないけど、今から朝のお散歩にビーチにいってみます!

アディオス!

[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2017/06/3-ureshi-2016.jpg” name=”Mayumi” type=”r”] 夜の海は、普段近寄らないけれど、ライトアップされしかもたくさんの人がいたので、いってみました。
みなバケーションできているからか、リラックスしていてとってもいい雰囲気でした。こうしたリゾート地?には、リラックスしたムード、楽しむムードというのがあって、その気がご馳走なような気がする。
[/voice]


最新情報をチェックしよう!