自然の豊かさに毎日感動する。

今朝は珍しく早く目覚め、曇っていたので、お散歩に出かけ、

氏神様までお参りにいき、戻ってきた。

うーんそれだけでも汗をかく。

そして、今朝父が庭にプチトマトを収穫してたのだけど、あああ・・・萌える。かわいい・・・。




Sponsored link

自然という豊かさ


すごい量のプチトマト・・・

かわいい・・・

かわいすぎる・・・


苗から育てたプチトマトもあるが、そのまま放置していたトマトが、タネを落とし、そのまま育ったものも育ててたりする。

毎年プチトマトも育ててるけど、連作だけど、毎年豊富になる。

あーーー自然って豊かだ!!

ありがたい。

どんどんどんどんなる。

もちろん、日々ある程度手入れはしているだろうが、あとは自動運転というか・

お天道様しかり、雨しかり、土しかり・・・ああ本当に素晴らしい。

どんどん溢れてくる自然、どんどん育っていく自然をみていると

本当に自然の豊かさを身にしみる。

我が家の食卓は、農家の食卓ごとく野菜がたくさん。

昨日なんて、ベランダにすごい巨大なゴーヤを発見して、測ったら直径34cm 胴回り30cm 重さ1050gだった!!!

父が嬉々として測っていて、まるで巨大な魚を釣った少年みたいだった。

それは熟れすぎたので、タネをとるそうだ。

かぼちゃはちなみに、庭に捨てたタネが勝手に育って、毎年いくつもかぼちゃができる。

捨てたやつが、勝手にである。

なんとーーーすばらしい生命力!!


これは先日のトマトだけれど、

今日はね。後半書く気もおきなくて、かといって、なにかやりたいことも浮かばなくって、なんかさみしかった。

なんにもしたくないってことをしたい日もあるわよね。

わたしはもっともっと書きたいっていう気持ちがあるけど、あまりにもただの日常なので、
この記事も、なんかつまらないかしら?とか思ったのだけれど、

でもこうして自然は豊かに育っていく姿をみせてくれて、わたしは毎日感動している。


ではアディオス!

最新情報をチェックしよう!