何があっても大丈夫を経験すること

色々自分自身が怖いと思っていること

あるのではないでしょうか。

こわいって思えるものがあるって、楽しい玉手箱を持っているようなもの。

その体験をするのが怖いとしたら、やってしまおう。

どうなってもいいから。

やってから考えよう!wWW というのが私流でして・・・いままでなんとかなっているから大丈夫。

迷惑かけても、なんとかなってるから・・・神さま仏様みなさまありがとうございます!!


Sponsored link

いまこの瞬間やりたいこと、できることをやってみる

明日は迎え盆ですな。

今日は、お仏壇の前で般若心経を唱えました。

心落ち着く時間は、ありがたき時間。

今日はさきほどゆるくインスタライブをしてみました。

一時間持ちました、体力。

今回はなるべく、笑顔禁止。

力をぬいてやったらいい感じだったみたい。

インスタライブは、ゆるくやったほうが相性がいいのかもしれないですね。

SNSによって自分との相性があると思うけれど、

ライブは、たくさんのひとと会話しながらできるから、面白い。

こんな初挑戦3日目、リアルタイムで3名も見にきてくださった。ありがたい!

これが10人20人って100人500人って増えたら楽しいな。まあそれは結果でしかないから

その瞬間やってみたいことをやって楽しむことが大事。

怖いのその先。何があっても大丈夫を体験すること

話を戻す・・・

お金の問題。わたしはお金大好きです。でもフリーランスになっていっつもぎりぎり。

やりたいことがあったら、それを叶えてあげよう!ってフリーランス1年目は、定期的なフリーペーパーの編集仕事があったので、台湾と韓国と近場へいき、フリーランス2年目の去年は、1月スリランカ、5月イタリア 8月フランスオランダドイツ
今年の1月もパリに行ってきました。

結果・・・なんとかなった!

でもぎりぎり。

このぎりぎり感をなんとかしたいわけですよね。

で、みそぼうるの商業登録をとるのにも合計で17,8万かかったかも。まあとにかくお金使い切りました。貯金もWW

でも自分のやりたいを叶えてあげた。先に自分がトレンドセッターになりたいなら、仕事がくるまえに海外へいくことが大事!と思って去年はそれを叶えてあげた。先に叶えるが吉!!!

そして今年はライターだけでなく、コンサルの仕事も自然と依頼があって増えていい感じだったのだけれど、
今月ショートした!!カード使いすぎたーー!!!!

で初めて、カードが今回引き落としできないという現実がやってきた。

というか原稿料が入ると思ってたらそれが12月の支払いってのをぎりぎりで聞いた。

まじかーーー!!爆!!!

でもね。

これで自分がどんな体験をしたいのか?っていうのをノートに書き出した。

これが怖かったこと。

1・カードがきれないなんて、社会的に最低な自分と思っていた。


それが怖かった自分がいたけど、カードがきれようがきれまいが、わたしの価値は変わらない。私はどっちであろうと価値のある存在であることは変わらない。

2・そんな状態って、コンサルしていてどうなの?という自分自身の責めがあった。


常に実践者として、なんの恥ずかしいこともないじゃないか。わたしの周りの順風満帆にビジネスを運営して仕事をしている人も、カードがきれなかったことは経験としてあるとのこと。大口になればなるほどそういうショートすることってあるらしい。という話をきいて、じゃあ大口ビジネスの登竜門じゃん?って思った。おめでとう自分。

3・自分が不足のエネルギーを身にまとったまま何かを表現してしまったらどうしよう・・・という恐れ

自分が不足のエネルギーをまとってもいい。と許したら、ほっとした。
そうしたら、安心したから、安心のエネルギーに変わった。あー単純。


そんな感じで自分自身とノートに向き合ったわけです。

なぜなら使ってる時のエネルギーも、ピュアなときめきのエネルギーだったり、ipad pro においてはよりわかりやすく記事を説明するために購入してるもの。

大きな流れの中のいまの状況でしかないから、自分が大きく変化するときってそういう一瞬の渦のような、一瞬止まってるようなそういう感覚になることがあるのだと思う。

イメージは台風の目。

そう。だからいま動いている。大きく・・・大きな渦の中にいる自分を感じた。

だからよし。

そして、お金があろうとなかろうと私の幸せは、常にいまここにあるんです。


この状況をどうこういってたって、しょうがないわけで、いまこの瞬間に集中することが全てなのです!!

いまこの瞬間には何も起きていなくて、そんな会話を友人としていたら、

急に10人オンライン無料セッションしてみようかなって閃いて募集。

それからインスタライブでも相談に軽くのるスタイルで配信。

今度は、 対談スタイル楽しそう!ということで私が紹介したい方に今声をかけていて、
明日明後日インスタライブをしまする。
「すてきびと」と対談!8月13日14日11時〜インスタライブにて配信!

こうして目の前にやってみたいことをやって充実している今を生きてる。

今、今、今!

これがどのような結果を自分が産むのか楽しみ!!

すべての体験は必然必要。

わたしがこの体験をすることで、より具体的なお金のアドバイスができるかもしれないし、コンサルにも役立つかもしれない。何か新しいことをやってみようという意欲にもつながる。

だからすべての現象は必然必要ベスト!!!

奇跡とか、なんとなくできたじゃなくて、一瞬一瞬心地よさを選択して、どのように仕事を生み出し、自分を満たし、人を喜ばせ、お金として受け取り循環させるかを、法則化できないかなと考えてます。

自分らしく生きて、人のために役立つことは可能なのか

おととい、宮尾俊太郎さんがテレビ東京の ひねくれ3という番組に出ていらして、

彼は怪我をしてもう踊れないかもしれないとい時期に、歴史上の偉人の本を読み漁ったそうです。

それで、ガンジーもブッダもおんなじことを言ってると。

人のために生きる

これをいってると。

だから宮尾さんは、人のために生きるを全うしているそう。ストイック。


自分自身を生きながら、人のために生きる。

人のために生きながら、自分自身を生きる。


これができたら最高だし、これは矛盾する内容ではないと私は信じてる。


自分らしくいきたいと願う全ての人にとって、本音で生きて、自分らしく生きて、心も現実も豊かになる方法。


わたしがコンサルをするのは、関わる人が本来持っているお役目をさらに発揮し、世の中にますますわかり合われるように全力でお手伝いすること。


自分らしく生きることで、人のためになる生き方。

わたしはその両方が重なる位置にがつんと立って、表現していきたい。

そう思ってる。

だから私の閃きを行動することは、誰か役立つことであってほしいし。

自分が満ちてやりたいと思ったことは、誰かの喜びや、ほっとしたりすることに繋がっていることを信じてる。

自分らしく生きることが、人を不幸せにすることでなく

自分らしく生きることは、人とともに共存し、よりよい未来を創り出すことだと信じてる。


お金のこととか、こわいことはあるだろう。

でも、まずやってみないとどうなるかわからないし、

それを私は体当たりでやってみる。

やってみてる。

そんな感じなのです・・・。

どう転んでも愛される

どう転んでも大丈夫だったという体験をするために起きている。

そういう体験をいまわたしはしているのだと思う!


大切なジャンプアップの時なのかもしれません!

ではアディオス!

[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2017/06/3-ureshi-2016.jpg” name=”Mayumi” type=”r”] ここまで自分の怖さをぶっちゃける意味あるのだろうか?と思ったけれど、とにかくやってみる。
やってどうだったかトライする。そういう感じでおります。
ぶっちゃけていきます!
[/voice]







最新情報をチェックしよう!