ADIOS アディオスという言葉

さすがに街は、夏休みなのか交通機関が激混み

山梨に戻り、ほっとしております。

とりあえず、うれしごはんをやめることは決めました。

が、

絶対何か発信したいのは間違いなくて、そのエネルギーどこかで出したいはずなんですよね。

いまだって、書くのが止まらないのだからw

書かないっていうのは、ナイ!

じゃああの、ふとはなんだったのか。




Sponsored link

WEB マガジン名を変えることにした!



ちなみに・・・うれしごはん ではないなら、なんというタイトルにしようかなって

昨夜の時点で、実は考え始めていました。笑

ギャグっぽく週刊 MAYUMI とか

MAYUMI JAPAN とか

で、今日 いつも記事の終わりに突き放すようにいってるスペイン語の別れの言葉、ADIOSはどうか?とふと思った。

なんか雑誌名っぽい。

かっこいいし音の響きも、アルファベットの並びも、なんかカッコいい!

なんて思って調べていたら・・・

もともとADIOSは、

”Te encomendo a dios”(テ エンコメンド ア ディオス)という表現からきているらしく、

この表現は直訳は、”あなたを神様に預けます。”というような意味で、神様があなたの面倒をみてくれますようにというようなお祈りのような表現からきているのだそう。

A dios. 神のもとへ

という意味で、もうずっと会えないような今世の別れのときにいったり、あとは、ご臨終のとき?にもいうような言葉でであったけども、最近は気軽に別れの時に使うアスラ ルエゴ! とともに使われるようになった模様・・・

でも、神さまのことだったんだなあと。

悪くないけど、際どい?

天に召されてしまう?

でもいつも、最後と思って言い放つという意味では私らしい潔さも感じる。

しかも、神のもとへという意味。

それって、自分自身のもとへと同義語じゃないか?

悪くないな・・・・

って、結局・・・うれしごはんをやめるって・・・

新生ネームになるってことかも!!!笑

アナログな人間が、ここまで自動操縦できるのは、慣れとプロによる設定のおかげであって、

とにかくロゴも、ネーミングも愛してますが、

拡大繁栄のために、名前、変えます!!

出世魚!!のようにね!

まだ決めかねてるけど、今日思ったのはこの言葉!ADIOS

あとは、

Gracias a Dios もいいな!

言いつくせない賜物のゆえに,神に感謝するの意

ではね!ADIOS!

最新情報をチェックしよう!