自分の価値をごまかすな

一時間ほど前から、網戸にカナブンが止まっている。

そういえば数日前も相当ぶりに、カミキリムシをみた。

さてこのカナブンくん、私に何をいいたいのかな?

山梨の夏は暑い。

正直好きじゃない・・・そして、にっくい我が天敵蚊がいる・・・・この長雨で、庭にできた水たまりをチェックできなかった・・・くう・・・

眠りを妨げ、かゆいかゆいってなる・・・くうーーー

これが難点!!

春と秋は最高なんだが・・・・

今日も稲穂は、さわさわとそよいでゆれている。それだけでうれしくなる・・・そんな今。




Sponsored link

いい言葉を使わなくていい。本音の言葉をさらけ出す



私は長年、いい言葉、ポジティブな言葉を発することを心がけてきた。

言霊だからだ。

どんなことも、いい風の言い回しに言うことができるw

いっぱいそういう記事を書いてきたwW

いいところだけみて、書く。

ただ、本当はどう思う? っという感度を鈍らせてきたともいえる。

「はじめにことばありき」

聖書もそう言ってたよね。

たぶんインスピレーションで伝わりあう世界があって、言葉ってのは具現化そのものだったのでは?

でも、それは心と魂、体、全てが一体になって初めて、力をなす。

自分のイメージを言葉にする力

自分の思いを、素直に出す力

自分がどう感じてるのか伝える力

言葉と、エネルギーに相違はないか?

言葉にのることばは、どういうエネルギーをのせて発しているのか?

もっと繊細になってほしい。


自分の気持ち本音と発する言葉が一致するほど、清々しいことはないよ!笑

人はなんだかんだ、ちゃんと察知する。

わたしなんて、もっと察知してしまう。音じゃなくても、文字上にのってくるエネルギーでわかる。

(お、カナブンくん、飛んでいきました)

その言葉に、あなたの命はのってるか?

その言葉に、あなたの真実はのっているか?

それがクリアになればなるほど、清々しい。

自分にイエスと生きれる。

もやもやしたら、そこには何かある。そういうときは内省する。

それはわたしの100パーセントか?

例えば、今日は暑いので、日陰のシェードを父が外で作っていて暑かろうと思って、父にお素麺をゆでていた。

これは、作ってあげたいっていう衝動。きっと今日の暑さには薬味いっぱいのそうめんが体によさそうだっていうそういう気持ち。

普段はお互い、気ままにお昼は食べる。お互い作らない。自分たちのリズムで気ままに生きてる。

で、出来立て茹でたて作りたてが一番美味しいものだが。

わたしは今、食べたくない。でも二人分。ゆでちゃった。

でも、今のわたしは、ゆでたて出来立てであることではなく、いま書きたいを優先していまデスクに戻ってきた。

こんな風にして、いまの行動に100パーセントの気持ちにイエスにして行動する。

ちいさな、ちいさな積み重ねだ。

話を戻すと・・・・とにかく一言一言の言動に注意深くなってほしい。

その一言はあなたの100パーセントなのか?本当にそう思ってるのか、

素直に表現しているのか?

SNSがこれだけ主流になっている中、人は表面上のキラキラなんかで心ときめかないよ。

会って幻滅されて何が面白い!!笑

そんなまやかしに騙されるよりも、自分の内と外を統合させることに全力を注ごうよ。

あって、肌がボロボロとか一番悲しい・・・どんなに美人でも、真実が薄まる。

あなた自身があなたを大切にしなくては・・・・

どう見せるかよりも、どうありたいか。

あ、お腹すいてきたーーーそうめんたべよっ

アディオス!!!

最新情報をチェックしよう!