「一瞬一瞬を気持ちよく心地よく過ごすこと」とは (0ゼロ)

わ・・・

重要なのが後回しになってしまった。

「一瞬一瞬を気持ちよく心地よく過ごす」とは

をわたしなりの言葉で、相川氏の言葉を僭越ながら解説いたしまする・・・

というよりも、もうずっと記事の中で、解説してるようなものだけれど・・・




Sponsored link

一瞬一瞬を気持ちよく心地よく過ごすこと」とは?


(沖縄で作ったシーサーが届いた!上野でみた獅子のデッサンを見ながら作った。)

「一瞬一瞬を気持ちよく心地よく過ごすこと」とは・・・、その言葉通りである。

一瞬、一瞬自分の気持ちに素直に、心地よく過ごす。

それが、一番大切。

誰も他人はいない。

まやかし。

じぶんが本当に、なんの制限もなかったら、ほんとうはどうしたい?

それをする。

それしかない。

現実は自分で生み出すもの



現実は自分で生み出すもの

どうにかしてください。って来られても、どうにもできない。

あなたの人生は、あなたのもの。

どこまでいっても、わたしのものではない。

依存心のあるひとは、どこか依存心を埋めてくれる人のところに行けばいい。

自分が正しいと思わせてくれる人のところにおゆきになればいい。

現実は、あなたが生み出すもの。

その自覚を持って欲しい。

先日、オンラインコンサルを受け、壁に絵を描いたKAZUMIさん。

オンラインコンサルが終わり、おばあさまのところに用事があって出掛けたら、お小遣いをいただいたのですって。それで、画材が購入できて、即壁に絵を描けたそう。

決めるってそういうことなんだな。

急に生まれるんだよ。

はい!いいね!ってちゃーんと答えをいただける。

自分の都合を最優先にする



自分の人生を生きてますか?

誰かが作った人生の中に紛れ込んでませんこと?

誰かの都合って、誰やねん!

結局、誰かの都合に合わせてるって、自分を大切にしてないおざなりにしてる行為。

自分を大切にして、その上で相手を思いやる。

まず自分。まず自分の心地よさ。利己的な意味とはまた異なる。

自分が、わさわさして、イライラして、もやもやした状態で、いい仕事できますか?ってことです。

自分の心地よさを優先することは、世のため人のためです。結果的に。

安心して自分の身辺を整えなはれや!!

嫌なことはきっぱりやめる



本当は嫌いなんだよね・・・

本当は好きじゃないんだけど・・・・

それってさ、誰かの好きを奪ってるんだよ、だから疲れるの。

自分の役割だったら、やってもやってもウキウキワクワクエネルギーが湧いてくるはず。

自分の中心だから。

それを本当は嫌いなのに・・・本当は好きじゃないのにやるって・・・エネルギーの無駄遣いです・・・

神への冒涜です。

自分というね。

だから。自分が本当に好きなことやってください!!!溢れる喜びでありがたくてありがたくて、幸せなことを!!

嫌なこと、きっぱりやめたら

その分、別のこと考えられます。スペースが空きます。アイデアが湧きます。ふと!を行動しやすくなります。

時間的余裕も生まれるからね!!

それを踏まえて、下記どうぞ!

衝動に従え!!「ピュアな動機から行動すること」とは?①

「気持ちよくなければ行動しない」とは?②

「ふと降りてくるアイデアに従う」とは③

「世間的な常識より、自分の気持ちで物事を判断する」とは?④

不足感を埋めるのではなく満足感から行動する」とは?⑤

「毎日をまっさらな白紙の状態から始める」とは?⑥

「不安になった時の対処法とは?」⑦

「苦労と努力を手放すこと」とは?⑧

最新情報をチェックしよう!