「気持ちよくなければ行動しない」とは?②

今日も泥のように眠い・・・・

一度目覚めたけれど、まだ眠くてシーツの間に消え・・・10時くらいに起きて・・・

クライアントさんとサロン内の空間作りについて、やりとりを少々しつつ・・・1Fに降りる。

そうだ、ポテトサラダがあった・・・トーストしたパンにポテトサラダをのせて食べるのがすごく好き・・・。今日はバケットだったが、さくさくとしたトーストの存在によってポテトサラダの美味しさが引き立つ・・・。

ポテトサラダは父が作った。そう、私は賛美する役。笑

味がぼやけていたので、少しパラパラを塩をふって締めた。美味〜〜!朝から幸せ〜

そして、コーヒーを淹れる。コーヒーの泡を感じながらドリップする時間が何より好きだ。

砂時計のように、コーヒーが落ちていく・・・。

あーーーチョコが食べたい。買いに行くのは面倒。

「あ〜あチョコがウチに届かないかな・・・」ゴロゴロ・・・とりあえず望む。

そして、しずしずと2Fに戻り窓辺のデスクに座る。

何気なくバッグの中の資料を整理しながら仕事をし始めたら、ジュネルのひとみさんにいただいたチョコが出てきた!!!おお 神!!!! 叶ったーーー!!!

だいたい食べたいもの食べて、いい風がふいて、音楽きいて、文章書いていたら私、ボルテックスなり。

さて、上記の日常を踏まえて、今日も相川陽介氏のことばを私なりに解説してみようと思う。だって麻呂のようでしょ。みんながみんな近寄れないでしょ・・・w

それを解説することができれば、たくさんの人に智慧を伝えられるのではないかなと思うのです。




Sponsored link

「気持ちよくなければ行動しない」とは?



本題から語ろう。

「気持ちよくなければ行動しない」とは?

いい気分でいること以上大切なことはない。

一瞬一瞬を自分が心地よいことを選択する。

このふたつはとても、とても大切な基本なのだけれど、

どうしてか・・・・この気持ちでいてから、行動するということがとーーっても大切だからである。

「その瞬間の気持ち✖️行動」によって、二乗のスピートで現実化する。

不安な気持ち、疑いの気持ち、焦りの気持ち、不足の気持ちで行動したら・・・・

それも二乗のスピードで現実化する。

だから、焦って行動しても意味がない。

この地球では三次元の世界だから、行動ということは本当に大切になる。

瞬時に叶わないところに、面白さがある。

あ、さっきチョコ食べたいがすく叶ったけれど・・・それは自分との信頼度が高まれば高まるほど早い!

神〜〜!!って喜んでるから、またいいエネルギーがでちゃう!!笑。余すことなく喜びのエネルギーも出す!!!人の喜びも自分のことのように喜ぶ!!まあ、勝手にそうなるだけだけど。

(「うれしごはん的ごちそうさまです自動コンベアー」)

だって、いま、この瞬間ののぞみが、すぐ叶っちゃったんだもん!チョコもらったことなんてすっかり忘れてたし!!!!(だいたい忘れてるってあるよね。自分の可能性も、自分の豊かさもだいたい忘れてるだけ!!!もらったチョコ忘れてるのとおんなじ)

だから、気持ちよくない時は、行動しない。


私がよく、休んで!!っていうのはそういうこと。

疲れてたり、無理してなにかやっても、不安の不足の中でやっても、意味ないの。むしろ違う現実がきちゃうから、寝て!笑

元気になって満ちてきたら、小さなことでいいから、自分を満たして♬

最小単位の自分の喜ばせ方リストをつくって♬

わたしだったら、お花摘んだり、お茶したり、風かんじたり、歌ったり、散歩したり。だいたい生きているだけで幸せになれる方法だよ!

小さな小さな喜びへの感度。ここがベース。何もなくても豊かである自分。豊かさを感じられる自分こそが、ギフトやで〜。

まずはそこ!!満たしていこう!!世界は豊かさで満ちている・・・それに気がつき、そのど真ん中にいることに気がつく・・・それが一番最初だ!!!

京都は私にとって、雅さと自然と神聖さを極小単位で思い出させてくれる場所。内なる自分と向き合わせていただける場所。相川氏のエスコートに感謝なのである。


ピュアってる記事はこちら↓

平安時代からの恋愛の神社 貴船神社。水の雫は目に見える豊かさの最小単位

とことんピュアる3 音無の滝、そしてその先へ

とことんピュアる4 阿弥陀寺 京都大原

声の芸術家 相川陽介氏とはどんな人?



私なりに相川陽介氏について、京都から戻りここ数日、どんな人かメモで書き出していた・・。

結論としては、非常に魅力的な人であるということになる。

タイ料理に弱いお茶目な暴君である。「腸内細菌死滅か」

内容は割愛するが、結局魅力的な人というのは、相反する素質を持っているように思う。

知的で愛があって、かしこくて、わがままで、自分に忠実で、紳士でピュア。

時に誤解されることもあるかもしれないが・・・・誤解させておけばいのではないかな。真実とは自分が感じたものだけだから。

貴船神社を歩いていたとき思った。きっと遠い昔もこうして師弟関係だったのではないかなと・・・(わたくしもその時はメンズ)

弓の名手。きっと。しゅぷーーーんって的射っていたと思う。これはむかーしからそういうイメージが自分にある。

2019年7月は、相川陽介氏は日本にいらっしゃる。直々に受けられる道場やボイトレなどもある。ぜひにこのタイミングに受けるといいと思う。リンクは京都大原の道場をはっておきます。

【偽りの自分を手放し、本来の自分を生きる!7/27 相川道場 in 京都大原】

相川陽介氏の7月スケジュールはこちら

現在私は、オンラインのみです。8月より金額は変わります。わたしもなかなかの弓矢の名手ですぞ。笑。

オンラインコンサルお申し込みフォームはこちら

アディオス!

[voice icon=”http://ureshi-gohan.com/wp-content/uploads/2017/06/3-ureshi-2016.jpg” name=”Mayumi” type=”r”]
書きたいことがいっぱい・・・よく寝食を忘れて没頭するものというけれど、最近その感じがわかってきた・・いやもう睡魔さまには勝てないけど、あんなに食いしん坊なわたしが、書くことを優先してる・・・かきたくてその衝動をとめたくないから

[/voice]
最新情報をチェックしよう!