自分を飽きさせない。何をしていてもご機嫌を選ぶ!からの「ロマンチスト全開で生きよう」と思う宣言

日曜から、ひたすら沖縄原稿書いてます。

でも、なんだかんだ楽しい。

脳内から出していく作業。

あとはいかに自分を飽きさせないか、その瞬間の欲求に素直に従ってます!

自分が心地よくいることは最優先事項!




Sponsored link

休憩は掃除や、花を活けたり、カラオケ!



夕暮れ時、美しき庭!

帰宅して翌日の日曜日から、ひたすら原稿書いてる。

自分が訪れていないお得情報(お得情報がお得に感じられないから)をまとめるのはストレスだけど、取材に行った場所を脳内の外に出す作業は心地よい!

ただかなりの量!はははは。(笑うしかない)

でも、不思議なものでちょうどライターの知り合いから悩み相談?わたしの覚醒ぶりに刺激を受けて、日曜日夜に連絡をくださって、メッセージをやりとりしていたら、彼女もわたしのような旅するライフスタイルになりたいというじゃないですか。

ふと旅で汚れたスニーカーの紐を洗って、紐を通し直している時に閃いたよね。

そうだ!彼女に手伝ってもらえばいいじゃん!(実はライターさんいないか編プロさんから相談を受けていた)

すごいタイミングで連絡くれたなぁー


彼女にとっても、旅系の編プロとご縁が出来るきっかけになった!宇宙の軍配はすごいなぁー。

わたしも負担がへるしーありがたやー!

だから今日もひたらすら気分優先

ということで。今日も、ほどよくリセットしながら書いた。

慌てず、焦らず、自分のリズムを崩さない。それが絶対に一番結果的にスムーズなことを私は知っている。

たとえ時間がなくとも。(はははは、笑うしかない。二度目)時間は伸び縮みする。常に快適な心地よい自分でいると、全てが上手くいくことを知っている。

合間に花を活けたり、掃除したり、スクワットしたり


気分がのるように、沖縄の音楽を流してたら、、桐谷健太さんの浦島太郎の「海の声」がいい歌で、もう無償に歌が歌いたくなって、目標ページ入稿したから、いったよね、カラオケ。

熱唱&リフレッシュして、また戻り書き書き。


沖縄風炊き込みご飯を作ったり。(これも誌面に使うの)


空の〜声が〜聴きーたくて♫(「海の声」より)


浦島太郎よー分かるよ〜!わたしも、そんな恋したいなぁ。なんて思っていたら、ロマンチストであることを恥ずかしいと思っていた少し前の自分に気がついた。

(筋肉フェチとか、好きなバレエダンサーのことなど、近隣の身近な分かってくれるひとにしか言ってなかったことを記事に書いてるのも、ひたすら自分開示のためなのだ)

私は自分がロマンチストであることを、あきらめる。


今日そういえば考えてた。

わたしは小さい頃からロマンチスト。

お姫様に憧れた。

でも大人になると、ロマンチストって、夢みる少女は痛いってテイがある。そういう世の中の目線がある。

王子様を待つってやつも痛いでしょ。

イケメンが好きって言うのも現実を見れないオンナって感じで、イケメン好きだよねと言われるたびに

「イケメン好きって彼氏できないよ」って言われてバカにされような気がした。以前のわたしは。そこそこがいいってやつ?

(だけど元彼はかっこよかったよー)

しょうがないよ。美しいものが世の中全般に好きなんだから!私に関しては人間だけじゃない!インテリアも物も、美しいものが好きなんです!

だから、わたしは改めてあきらめた。

いいよ、夢の中で生きるよ。

わたしは、ロマンチストだから、夢や愛も恋しさもピンク色のまま生きるよ。

例え笑われても、夢を見て生きよう。

あんな浦島太郎みたいに、誰かが想ってくれていたら幸せだなぁ。

私自身が私をそう思ってあげられる。だから歌うときはだれかに想いをつげながら、その想いを自分に届ける時間。

だから、私はバラード全般が好き。

切なくどこか甘い、三味線の調べ。

ロマンチスト全開で生きようと思う。

原稿書きから訳の分からない方向にいったけど、また歌いにいこう。

たくさんの人の前で、歌が歌いたい!痺れさせたい!すごく動機が不純だけど、うっとり声をきいてもらいたい!

そんなことをここ数日強烈に思う。

では、今日もがんばった自分にありがとう!

アディオス!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!