朝の散歩、そして少しの瞑想。あなたが、気分良く過ごすために、遠慮はいらない。

スポンサードリンク

昨日は少し疲れて、早寝

すると朝目覚めてから、いつもならベッドの中でインスタライブやyoutubeで何か聴いてから起きるのが多いのだけれど、十分睡眠をとれたのか、散歩に行きたくなった!

梅雨の時期は、晴れた朝を活用したいという気になる!

お散歩へ出た。

毎日の新しい発見が、楽しい。

スポンサードリンク

呼吸に耳をすませる。体の筋肉を感じる。重心を感じる


(何気ないなんでもない木々の雨の雫が美しい)

単純なことだけれど、自分の重み、自分の重心、筋肉のこわばりや緩み、自分を感じてくると落ち着いてくるものだ。

静かに目を閉じて、体に耳を済ませていくと、次第に自分の鼓動が聞こえてくる。

ゆっくり目を開くと

その脈のリズムと、自然が呼応しているのを感じられる。

はあ〜それだけで、いま、ここ。どしりと感じられる。

朝起きて少しざわざわしていた心が、これだけで落ち着いた。


見たことのない花が咲いていた。


田んぼに青空が映っている。

それだけで、うれしい。

あなたが、気分良く過ごすために、遠慮はいらない。


ウォーキングにでて、チョコを買ってくるわたし。色々な味を楽しめる。

日本人ってグルメよね〜。

このチョコ食べたら、いろいろお口の中が楽しそうw

気分があがったから買ってみた!

あなたが、気分良く過ごすために、遠慮はいらない。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

小坪 真由美

このメディアの主催者で編集長。本音で生きる自分らしい生き方や暮らし方を追求し、魂から望む豊かな生き方のヒントと刺激と発信をしている。