物件探しのコツ。よい空間を見つけるコツ。察知する力を身につける

EAT

最近、お部屋のブロデュースをご依頼いただきました!

ありがとうございます。

今回は、一部屋のプロデュースで、これから物件を探すということだったので、

アドバイスした内容、こちらでもシェアします。

プロデュース前に、その土地、その空間が気がいいってことが結構大事なので、

事前情報として、いい空間か気が整っているか瞬時にわかる方法はあるんですよ〜。


Sponsored link

毎日床の水拭きをする



毎日床の水拭きをする。

お手伝いさんがやってるから自分はしないわ・・・っていう方もやってみてくださいw

無理なら自分の寝る寝室だけでもいいので。

わたし、3年以上たぶん5年近く・・・もっとかな、ほぼ毎朝出かける前に水拭きをしていました。

かける時間は3分とか5分とかそんなものです。

毎日毎日しました。

床に雑気がたまるので。

あと、ずっと働いている時は、ほぼほぼ銭湯にいって雑気を落としてから部屋に帰りました。


家に、いらない気を持ち帰りたくないから、外で落として帰ってました。

そうするとね、お店とか、でも入ったら、もしくは入る前から

気がいいか、よくないか。空気はすっきりしているかどうかが、わかっちゃうんですよ〜!!

ん?なんかいやだなとか、なんで、すみません。言わないだけで結構わかっちゃってたりします。

簡単でしょ。

拭き出してすぐに、いいこともたくさん起きてました。床の水拭きするだけで、なぜかホテルでサービスされたり・・・。あとは、せめて旅行にいく前にとか、神社など神聖な場所へいく前にお部屋を掃除してから出かけるのはおすすめです。戻ってきたらその気が部屋にうつるので〜!

とりあえず、三日坊主でもいいのでやってみましょう!

よい物件に出会いたくば、新鮮なものを食べよ


睨みを聞かせて焼いてるのも、瞬時の美味しさをいただくため!気です!命を差し出したものへの礼儀です!

アーユルヴェーダでも、作りたて出来立てを推奨していますが、要は、作りたてには気が入ってるです!

子どもって、瞬時に察知して、美味しい出来立てしか食べなかったり、二日目の味噌汁は飲まなかったりしませんか?察知してるんですよーー!

で、出来立て食べたてを食べるわけですが、あと一つポイントがあります!

出されたら、すぐいただく!


例えばラーメン!

ラーメンだされたら、写真なんて撮る暇もないくらい、すぐいただきますして食べ始める!

例えば寿司、

はいよ!トロ!

って板前さんに出されたら、すぐ頬張る!この瞬発力!

どういうことかというと、ほっとかれないっていうエネルギーなんです!

なぜ注目しちゃう人、なぜか目がいっちゃう人、なぜか気になっちゃう人。

食べ物をほおっていて、放置してるのって、食べ物をほおっておくっていうエネルギーを自分が出している。

そう!だから、すぐいただく!命をすぐ、いただくんです!

これすると、物件のよしあしも、間取りの紙みただけでわかるようになります。

わたしは前神楽坂で住んでいたお家は、ぱっと物件みたときに(紙の資料の段階で50件はみるべし)

「すごい!与える気満々のエネルギー!」と感じて、あとで調べたら、その建物の誕生日と私の誕生日が一緒でした。(あと、その頃江戸時代何がそこに立っていたかというアプリを持っていたので、それで、お屋敷のある敷地内の土地で探してました。やはり過去に何が立っていたかも大事です)

そんなこんなで、物件選びのたしになればうれしいです!

物件探しなのに食べ物〜?と思ったあなた!!

あなどるべからず!それがうれしごはん!!!

察知する力を自分自身で養いましょう!

アディオス!

最新情報をチェックしよう!