外見コンサルとは、内側と外側を繋げること。

最近、外見のパーソナルコンサルを受けてくださった方がいらっしゃいましたが、

私、お話していると、その人に今合う色とか、洋服の雰囲気とか、どんな髪型がこれからのスタイルや本質に合うのか、ビジョンで見えちゃうんです。

内側と外側が合致している人には、それは見えません。

つまり、内側の本質は●●なのに、外側がずれてる時、これは発動します。

外って、内側の現れ。外を侮ってはいけません。

外側をみて、この人はこういう人なんだって、人は無意識に察知している。

ずれていたら、整えた方がいいです。特に未来の確固たるビジョンを持っている人は。




Sponsored link

内側のその素質、外にわかりやすく出しましょうよ



美人なのに、とてもアーティスティックなのに、本当は素敵な社長さんなのに!わざと自分は美しくありません、注目しないでくださいっ!一介の主婦です!っていう格好をしている人って案外多いです。

嫉妬を避けてるのかな。あと遠慮して、自分ではない誰かを優先にして人生を歩んでいたりしていると、そうなる。

クローゼットをみてください。

どうなってますか?

ぐちゃぐちゃ?ぐちゃぐちゃとしたら、それ、あなたの潜在意識の現れ。

ばっと訪れた時、貧乏臭がする人もいます

それーーほんとにーー自分大事にしてる?って聴きたくなるw

ごめん、その人の言葉、わたしは信じられません。

ビジョンを持っているくせに、それにあわわない格好。くたくたのジーンズでくる(あ、おしゃれな場合もありますよ、エネルギーの問題)

で、で、逆に、クローゼットの中が、グレー紺、白、ベージュ、茶。

超絶おしゃれな人じゃない場合、これ「無難」っていうエネルギー。

私のクローゼット、まあまあ派手ですよ。

でも私もやむ負えなく、会社で(入社当時は、赤とかエメラルドグリーンとかのパンツはいて、サンダルでも出かけてましたが、)営業部所属の編集・ディレクションになっちゃたったとき、だっさいジャケットとか着てる時がありました。

唯一、洋服が自由だからそこが好きだったのに!!!と叫んでいた編集仲間もいました。

わたしが、生き直したのは、フリーランスになってからです。

自分の感覚だけでなく、ファッションを見立ててもらったことがあります。自分の知らない自分、私よりも本質を理解してくれてる友人に手伝ってもらって、ファッションを変えていきました。

そういうチョイスって、今着てても、絶対に褒められます。

びびびって自分できて買ったものは、まず褒められる。

なぜ?それはわたしの本質と合っているから。以上なんですね。わかりやすいわけです。

だから、何気なく、「まゆこれ似合う」っていわれたらすぐ試着してみます。で、肌馴染みがよかったら(しっくりきたら、心がふあっと軽くなったら)即買いです。

最初は、人に任せていた



私はコンサルとして、今稼働する前から、色々な方の相談にのってきていました。

で、洋服のアドバイスについては、別の方に振っていたりしたんですね。あとは、ジュエリーも、こういうのをつけるとこの人似合うなっていうのがぱっと浮かんできたら、それをアクセサリーのクリエイターに作ってもらうことなども、完全に趣味の範囲でやっていたんです。

でも、最近コンサルの中にファッションも取り入れて、お店で見立ててあげたりすると、抜群によくて、もう、自分天才なんじゃないか・・・って何度も思うタイミングが多々あり、さらには、私自身がお見立てする時間が超たのしい!!

これ、絶対いい、っていうのを合わせてもらうと、もう完璧にいいから!!イエス!っていうのが楽しくて仕方がない!

で、これは世にいうファッションコーデとは違います。着回しがどうとか、そういうことじゃないです。

着回さなくても、着る機会がなくてもいい、ときめいたら買うのです!そうしたら、その服が新しいところへ連れてってくれますから。服にだって生まれてきた意思があるんです。望みがあるんです。それに身を任せて手伝って貰えばいいじゃないですか!

内側の本質に合わせて、それを出しやすいようにサポートする感じです。

遠慮を取っ払って、その人らしい輝きが、他者にわかりやすくする。

そんな外見コンサルです。私的にヨダレ物です・・・(お会いした方で、プラスこんなイヤリング、ピアスがあっったら似合うだろうな〜っていうのもまで想像しちゃってる人もいます(あ、まだその方からファッションコンサルを依頼したわけではないですが、もう病気でしょ)

話している最中に浮かぶ時もあるし、数日後その人のことを考えてふとした瞬間に浮かびお伝えすることも!


いまーちょっと離席していたんですが、すっごく雑だけど暑いので、急に浴衣を着てみたくなって着てみました♫姿勢がよくなるから、仕事しやすーーい!

気分で着ようぜ! スポーウエアが快適の日も、パジャマな日も、おしゃれする日も、ナチュラル気分の日も、ビビットカラーの日も、色々ある。その気分に合わせて過ごそう!

衣服じゃない、衣装です!

【外見パーソナルコンサルのお申し込みはこちらから】

対面(電話)コンサルand外見コンサルのお申し込みフォームはこちら

ではアディオス!

褒められたくなったら危険信号!自分で自分に注目せよ↓

いつ何時であろうと、自分に集中。誰かに褒められたくなったら危険信号。

ファッション
最新情報をチェックしよう!