素直な意見を言えちゃう図太さ最強説。西山温泉 慶雲館にて③

よき、よき、よき

朝から一番風呂!

慶雲館の中でも一番お気に入り見つけたー。いま出て涼んでいるのだけれど、鳥がきたー。

やはり、鳥の姿、鳥の声聴いていると幸せになる。目の前が川なので、せせらぎの音もずっと。

慶雲館の素晴らしい温泉画像と共に、素直なので意見を言えちゃう父の言動をお送りいたします。




Sponsored link

誰もいない朝の一番風呂こそ楽しみ



私の悩みは、ベッドが変わると眠りが浅いこと。遠足に来た状態になってしまうので、2泊は必要かも。ただ誰よりも早起きになるので独り占め率高し!


ふわお〜湯量なみなみ〜


朝風呂、ひとり、余は満足じゃ。


湯に体が包まれるとは、なんとありがたいことなのだろう。飛鳥時代からあるというのだから、たまげる。1200年一度も湯がかれることなく溢れているという。


少し庭で涼んで、


今、部屋に戻ってきたところ。

父も朝風呂から帰ってきて、まったり。

そうしたら、下の河原をご夫婦が散策していたんです。


父「河原に出られるんだね〜」

私「ほんとだー」

ご夫婦が歩いておる。

父「・・・でも、禿げてるな」

私「!!?」

大笑いしてしまった!全く予想しない二言目に爆笑。でもってどこにつながってる!?真意は奥さんが若そうなのに、旦那さんは・・・という意味だったらしいが。

父は面白い。奇想天外。ずっと私より素直な人だな、すぐ思ったこと口出しちゃう。それが昔から恥ずかしかった。いまは、素直な人だなぁと見れるようになった。わたしがオトナになったということか、はたまた自分の図太さを許せたということなのか。

この料理は大したことないな、とか。笑

いいものは、よいといえるけれど、どちらの評価も値しないと料理って、感想いいずらいし、あえてスルーしちゃうけど、大したことないとか言えちゃう素直さ、図太さ、勉強させていただいてます。雄山先生。


先程河原に出て、写真を撮ってあげる時、カメラに対して正面すぎたので、身体を斜めにして!っていったら、身体を正面のまま、首かしげて肩をさげてた、、、そっちかーい。笑

という感じで、昔から天然ボケなので、ボケたかどうかが分からない都市伝説を持つ父であります。


朝食もいただいたので、チェックアウト前にひとっ風呂いったら、またすごかった!慶雲館のお風呂、わたし史上1位です。

古代檜2000年の檜舞台


まだ入ってないお風呂があるから行ってみた!

そうしたら、まだあった!

やばーい!


なんと2000年以上の古代檜が、生木のまま倒れて、100年以上たった檜風呂と、1000年以上土の中に眠っていた檜が床材とのこと。歴史と自然の叡智を享受できるありがたさよ!また独り占めなりよ。


こちら、説明文。


思わず近くで撮る。


やはりといって、湯の中からも撮る。なみなみ感が伝わってほしくて。


ありがたやー!!

藤原鎌足の兄が、開湯したそうです!

ということで、素直な意見いっちゃってもよいみたいよ。


慶雲館

アディオス!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!