環境が己を支配する。ならば、望む環境へ自分を運べ!

打ち合わせなど所用がありこれから東京へ。

家から近くて便利な高速バスを利用しているのですが、今日はやけにゆれる!振動がすごい!!笑。

これからは、前方の席を選ぶようにしよう。今日は新しいことを学んだ!笑

今日 はこの振動を生かして、マッサージされよう。




Sponsored link

環境が己を支配する。環境に左右されない自分とは?



環境は大切だ。

絶えず自分の環境を整えること。

同じ場所にとどまると視点が限られる。

だから適度に動くことは、必要だ。引っ越し、旅行、などなど。


聖地のような静けさのある場所では、人は大自然に抱かれて、謙虚になり、そして穏やかになる。

じゃあ都会にいったらどうなるのか?うーん、場所を選ぶかな。

イライラする場所にいかない、ざわざわ息苦しいところにいかないとか。でも都会にはエネルギッシュなパワーが溢れているから、そういうエネルギーの中物事を進めるときは都会がいい!

要は環境を生かせ!ってことかな。

日本人が日本人たるのも、四季があり山々があり、海に囲まれ、暖かな海流があるこの国土に住むからの所以である。

だとしたら、やはり環境を生かしたほうが早い。

京都バスの車掌さんすごい。



京都駅から、京都大原までバスで行った時、ゴールデンウィークで車内は激混みだった。わたしは席に座っていたからまだよい。

あの時の車掌さんが素晴らしくて、混んでようがなんであろうが、常に穏やかな声、はんなりした口調で、ゆったりと話され誘導されていた。

すごいと思った。

わたしなら、絶対イライラする!笑

環境に左右されず、常に穏やかな空気の中にいる。在る。生きる仏様!

彼にとっては、車内が日常で、自分のリズムを大切にされているのではないかな。

しかし、今日乗ってるバスは、とにかく振動がすごい!同じバスとは思えないほど!!笑。なんか怒って走ってる感じがする!苦笑。

さあ、今日は、打ち合わせいって、ネイルいって、東寺展見に行くー!!上野が呼んでるぜっ!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!