本音で生きること、これは宝箱を得たようなものだ!!

本音で生きることのパワフルさを少しずつ感じる今日この頃。今宵の月は満ち満ちていた。

最近とめどもなく書きたいことが出てきて、熱血文章量に。(喋った後みたいに喉が痛い)

でも、今日も不完全な私をさらけ出していきます。

最近の本音で生きるためのポイントとうれしかったことや、所感をまとめてみました。




Sponsored link

1.頭じゃなくて、ハートが熱くなることへ舵をとると、もれなく気分がよくなる。



(昨日萌えた、ピンクと金の世界♡)

禅の言葉で、「一念」という言葉があることを初めて知った!

「一念」とは、ふと思ったひらめきや、やりたいと思った一瞬の想念のこと。

「二念」とは、世間体やら、過去の経験やら、打算やら色々後から頭に浮かんでくること、と解釈している方がいらして、面白いと思った。

一念をとにかく疑わずにやることで、自分との信頼関係が構築されてくるというわけ!一念は例えれば、振動が細かくシャボン玉のよう。二念はコンクリートみたいに固いと思っていただくと分かりやすい。だから一念は一瞬で消える。

しかも、頭ではなく、「胸が熱くなる」「胸が高鳴る」「胸が騒がしい」「胸のうちを明かす」など言葉があるけれど、心臓って、まだ起きていないことを予知して先に反応するという実験結果があるらしい。内臓やはり宇宙船だわ。

面白い!!

だから、一念の閃きで、それを行動にすることを想像して、胸が高鳴ったら。これはゴーの合図ということ!

頭より、胸が未来を察知しているというわけ!内臓さんたちすごいよ!さんきゅー五臓六腑!意識ある宇宙船よ。

つまり、まとめると

胸が高鳴るほうが、本音であり心の羅針盤。

その一念を、ひたすら行動に起こす!と奇跡が起きる。

2.きれいごとではなくて、そのピュアな感情を表現しよう!(響かないから、私に。笑)


(一瞬一瞬の気分に合わせて飲んでたら、ハーブティー、ミルクソイティー、オルゾコーヒーと、ひとりドリンクバー状態になってた今日の午後)

ついわたしは、目の前の人の夢やこれからしたいことを聞きたくなってしまう性があり、良い未来のサポートをしたがります(依頼されていない場合は、これからはエネルギーの漏洩になるので、もうやめます)

自分の本音が前より少し見えてくるようになったからか?以前にも増して、ご本人が「夢なんです!望みなんです」と言っても本当に望んでない場合、そのきれいごとが、耳に入っても全く音として入って来なくなってきました。それが最近さらに顕著になってきた!笑

相手が本音じゃないと、靄がかかったみたいに話がみえない。

相槌は打ちますよ。

でも内容入ってきてません。(たぶん視点が定まらなくなるから、バレてる。笑。目がしょぼしょぼする)

でも私もそうだったから分かる。それが本当の夢だと思ってしまうのも分からないでもない。だから、叶わない。本音じゃないから。それも分かる。私もきれいごと言ってたから。

たぶんそういう方は、自分を満たしてない!だから全然響いてこない!

言葉が全然私の脳内で変換されず、理解もできずビジョンが共有できない感じになる。

それを解き明かす時間はないけれど、最近周りが泣いちゃうことが多い。なんか、涙腺ポイントつくみたい。

みんながんばりやさん。

夢は、なんかもうすこしギャグ感が個人的にほしい。笑。ステレオタイプの夢じゃなくて、もっとマニアックで突拍子もない、本人だからこそテンション上がるような夢を聞くのが好み。

私だったら柔らかい、しなやかな筋肉を持つイケメンに抱きしめられたいです!笑。宮尾俊太郎さんの筋肉に、びびび!



こういうこと、公な電波では恥ずかしくて今まで言えませんでしたが、晒します。(まゆみさらし系が勇気になるみたいなので。)

えぐいくらいの、マニアックな夢を語れば、本来の自分の本音が顔を出す。

3.毎瞬ワクワクすることの意味、それは本音で生きること。


(私が大好きな広尾のセガフレード。え、ドリンク二つ飲むんですか?と驚かれた。これ私分。だってフレッシュジュースも、カプチーノもどちらも飲みたかった。どちらかしかダメという思い込みはない)

みなさま、本音って何よ?と思っていらっしゃるかと思います。

「ワクワクすることをしよう」の意味は非常に、振り幅のある言葉です。

本音でいることが、一番魂はワクワクしている状態だと思われます。

「今どうしたい?どんな気分?本当にそれでオッケー?いい気分?いまいい気分?」

しつこく自分に聴く。これを毎瞬してあげることで、自分との信頼関係が深まってくる。

4.本音が怒りならそれも出す。高飛車まゆみを出す。


(何度も撮りたくなる可愛さ)

だから、例えば本音が怒りだったら、それがワクワクの源だし、いつでもウキウキるんるんってわけじゃない。怒りの波長?は90秒で消えるらしいから、ちゃんとイラッときたら、怒ってあげれば昇華される。

昨日、恵比寿にあるとあるパン屋さんで、以前買って美味しかった全粒粉の食パンを買いたかったのですが、お店の対応があまりよくなかった。

わたしいつも、いい気分で買いたいのでお店やレストランに行くとだいたい、いい顔するし、いい雰囲気になるように話しかけたりコミュニケーションをとるんですが(全て自分が心地よく過ごしたいため、先に環境の気を変えようとします。えぐいでしょ!)

この日は、お店の方が、感じ悪っ!て思ったから、だまってお店を出た。普段なら「じゃ、またきまーす」とかいい客ぶる。

今回は、「わたしに失礼よ」という高飛車まゆみを、表にだした。というか、でちゃった。というか、今までも出てた?笑

今思えば、忙しかったのかな?とか、なんか思うけど、どうにかお客さんの希望に応えようとする姿勢が感じられなくて、「いやっ」って思って買わずに去った。

はい、これ本音!こういう自分のままを出すことって、タブーだったけど、もう全面にだしちゃう!

皆さまもありませんか?

「これって、私に失礼じゃない?」って思うこと。

まあ、そうさせたのは自分だから、自分が今まで出してきた「わたしなんてこの程度です」っていう意識をやめていけばいい。

「あーた、わたしなんてって思ってるからその現象起こってるのよ、気がつきなさいよ」

ということなだけだから、怖がらなくても大丈夫!

やらかしても大丈夫!あなたの中のおかまキャラが教えてくれる。笑

5.荒削りでもいい!本音でやりたいことやろう!


サロンオーナーの友人からこんなメッセージをいただいた。


心からやりたいといいつつ、二の足を踏んでいたことのリリースを決めた!ミューズプロジェクトという、女性を心身きれいにするプロジェクトだ。彼女が培ってきた研究肌と実績をひとつにまとめ、生まれた新プロジェクトだ。

最初今後について相談にのっていた時、彼女が話し出した夢?は全然ぴんとこなくて、つまらなかったから、「それ面白くない、話変えよ」といって、

「本当の本当は何したい?」

から、ゼロから作ったプロジェクトだ。でも彼女自身人気サロンのため、忙しくなかなか準備ができずに進んでいなかった。

だから、本当にやりたいことをするためにも、休みをもっと作って、余白を産むか、がっつり一か月休むくらいして自分に空白を作った方がいいよと、最近話していたばかりだった。


しかし彼女は、きめた。なんと、そのリリースの決意を、私の記事を読んで思ったというじゃないですか!


う・れ・し・い!

そう、世の中にはきれいにまとまったものは、多い。でも案外プロセスは端折られている。わたしのさらけ出し系、役に立ってるじゃん!羞恥心を捨てたもん勝ちだ!

あとは、自分の価値を認められるか。否か。

荒削りなものほど、響く

6.怖いとか、嫌な人と思う理由を探れば、その下にも宝物あり〼



私、味を占めました。さらけ出すと喜ばれることに。笑。

まてよ、こわいと思っていたことに宝物(本音)があったんだから、もしかしたら嫌な人とか書いたらそこに、宝物(本音)隠れてるのかも!!

ということで、私は過去記憶に残る嫌な人、早速ノートに書き出してみた。私以外世界に人はいないのだから。

・感じの悪い人、イライラしてる人きらい

・態度でかい人きらい

・もったいぶって教えてくれない人きらい。

・・・ということは?



感じの悪い人、イライラしている人に思われたくない!

態度がでかくて、理不尽な、失礼な人になりたくない!

出し惜しみする人になりたくない!

と思っているということだ!

ひとりカウンセリング



「感じの悪い、イライラした人になってもいい」

「態度がでかくて、失礼な人になってもいい」

「出し惜しみしてもいい」

ひとり言ってみた。

楽になった。

現れてきてくれてありがとう。そういう人。結果的に優しい気持ちになった。

結局は、嫌った自分、かっこつけしいが作った

「素晴らしい人はこうあるべきだ」という思い込みに縛られていただけだった。素晴らしい人は、感じ悪くなくて、態度でかくなくて、失礼じゃなくて、出し惜しみしない寛大な人であるべきだ。という思い込み。

皆さんも、ぜひやってみてください。ひとり心理カウンセラー遊び。

散らかりましたが、本音で生きるには、自分が蓋をしてきた、「こうあるべき」という思い込みに気がつくことがスタートな気がします。それを外す!今日も玉ねぎ一皮向けたかな?

ひとり心理カウンセラー遊びで本音をあぶり出す!

本音と向き合う、かっこつけまゆみ的まとめ


(友人が、わざわざうれしごはんで、使っていいよと写真を送ってくれました)

長くなりました!

1.胸が高鳴るほうが、本音であり心の羅針盤。その一念を、ひたすら行動に起こす!と奇跡が起きる。

2.えぐいくらいの、マニアックな夢を語れば、本来の自分の本音が顔を出す。

3.しつこく望みを自分に聴く。これを毎瞬してあげることで、自分との信頼関係が深まってくる。

4.やらかしても大丈夫!あなたの中のおかまキャラが教えてくれる

4.荒削りな、むき出しのエネルギーほど、響く

5.こうであるべきだという思い込みを外していく。

6.ひとり心理カウンセラー遊びで本音をあぶり出す!

熱くなって書きすぎた!眠気きた!一言も喋って内のに喉痛い!

何か拾っていただけたら、うれしいです。

あ、先程のサロンオーナーから新しい肩書きアイデアをいただきました。

ハッピークリエイターだって!

すごく響きが、アホっぽくないですか?そこがいいかも。笑。

(渋谷系女子出身、レインボーのヘアアクセつけて、DJやってるイメージが私はする。)

皆さま、どう思いますか?

アディオス!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!