ここ、間違いない!パリ10区ヴィーガンカフェ、味のバランスが絶妙!Sol  Semella

EAT

パリに行く前にたーくさん聞いた中で、友人がぜひ立ち寄って!すすめてくれたのが、Sol Somella!

東駅から徒歩10分くらいのところへ、行ってきました!10区、11区は若者が集まる場所のようです!

ここ!いい!!おススメです!




Sponsored link

駅から店までも、ステキなお店が多い予感


さて、東駅から歩くこと10分。またパリ中心とは異なる景色が楽しめて、うれしいです。東駅は映画「アメリ」でもロケ地になったところのようですね。


途中歩いていると出会うお店のニュアンスカラーが私好み。途中写真を撮りながら到着。


シックで、ロゴの文字も色も、すごくいい!いいと思って撮ったお店、同じ系列かも?

またこんな風景も!


水を堰き止めているようで、水位が高く、こんな景色もみれて面白い!サン・マルタン運河もまたアメリのロケ地で、石で遊ぶところで使っているシーンだったみたい。

[amazonjs asin=”B07L8N3WVN” locale=”JP” title=”アメリ(字幕版)”]
土曜だったからか?エリアがそうなのか、子ども連れが多く感じました。子どもが多いエリアは、これからより発展していく場だとおもうので、これから益々よいお店が増えるのではないかな。


実際煙突からも煙、そしてニュアンスのあるアート。そんな街の風景を楽しんでいるうちに着きました。

開店は12時、毛並み毛艶最高のネコちゃんがお出迎え!


そして見えてきたのは、パキッとした青い外観。可愛いです!おされねー。


そして、出迎えてくれるのは猫!


可愛すぎる!触っても嫌がらず、尻尾をゆらりゆらりと動かして、我が道、我が世界を優雅に生きている。12時オープンでちょうど到着したので、明るいカウンター席に座りました。


美しい!奥の黒板にtoday’sメニュー!


音楽も、室内の雰囲気も、使い古した感じがまたリラックスできます。この後、すぐにお客さんでいっぱいになりました。

today’sメニューをチョイス!これがまた正解!



つい頼んでしまうのがディリーメニュー!最初にジンジャーのホットドリンクと、たぶんほおずき?のドライフルーツと、カカオがでてきました。カカオのビターな味と、ドライフルーツの酸味、ジンジャードリンクの温かさで、メインへの胃の準備は完了!


こちらが、デイリーメニュー!金額忘れちゃった16ユーロくらいかな?


カラフルです!


ムングダールのカレー(スパイスは強くないので、スープというか)


ナッツの入ったごはん、ケールとかぼちゃのサラダ、どれを食べても本当に美味しい!!味付けのバランスも私好み〜


旅行中の野菜不足が一気に解消されて、幸せに〜

フレッシュな葉物の上に、乗っていたのは海藻のチップスのようなもの。これが、よい食感のアクセントになっていて、とてもよい!

私は食感がよいもの(ナッツやおせんべいなど)も大好きなので、一つ一つに小さなアクセントがある料理が好きなんです。なので、もう私のヒット!

たぶんスピルナのようなものを混ぜたキヌアもあり、不足していた身体のミネラルがぐんぐん吸収されたような幸せ感がありました!

ブッダボウルのようなお店が多い中、こちらは、ひとつひとつの料理に工夫があり、お野菜の美味しさと力強さも感じました。

ぜひ、パリのヴィーガンカフェへ行きたい時は、優先順位の上位にいれてみてください!ここは、また食べにきたい。こんなお店、日本に欲しい〜。山梨のベジ屋さんと味の雰囲気が似てたかな♡

Sol Somella



住:23 Rue des Vinaigriers, 75010 Paris,

営業時間:月〜日曜 12時〜22時45分

ミッドナイト・イン・パリを見ると、雨の街がもっとすきになります。
[amazonjs asin=”B00F4PGZ0K” locale=”JP” title=”ミッドナイト・イン・パリ Blu-ray”] サントラバージョン大好き!
[amazonjs asin=”B015D4449U” locale=”JP” title=”Woody Allen & Music”]
mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!