パリのセレクトショップ!メルシー Merciで自分土産!雑貨・洋服・フードスタイリング パリっ子のトレンドが分かる

雑貨、キッチン周り、洋服と今のパリのトレンドが分かるセレクトショップ「メルシー」に行ってきました!

自分のお土産を探すのもオススメです。

見ていて感じるのは感性のままに融合させているという感じ。焼き物に焼き物を重ねる?なんて日本人にはできないけれど、そこはやはり感性のまま!いまのトレンドを感じられるので、ぜひ!




Sponsored link

パリメルシーは、入り口からテンションあがる!



ステキな組み合わせの椅子だな〜と歩きながら見ていたら、


ここが目指していたメルシーでした!!さすが歩いてるだけで、フックがかかるおしゃれさ。この奥へ進むと


エントランスが現れます。赤と黒できりりと、おされ。

ナチュラルカラーと和と洋を合わせた、スタイリングのトレンド


さて、まず先にインテリア関連。


みてください。これ焼き物のトレーに、焼き物の器を重ねているんです。日本のスタイリングではなかなかハードルが高い!笑。でもタブーを崩してくれるスタイリングです。


和と洋を自由に合わせています。シックな自然色を合わせているのはさすが。


変わらず銅やピンクゴールド、つや消しのシルバーなど、のカトラリーを合わすのが主流のよう。


ナチュラルなウッディなテーブルと、つや消しメタリックな椅子。


ステキです。何でもかんでも合わせず自分好みを合わせていけば、オリジナルの食卓が生まれそうです。

こんな広いリビングで過ごせたら、ステキ。


グリーン、ブルーの合わせた方が多様♫


グリーンのテーブルと器、グラスがさりげなくリンクしています。


銀座伊東屋でも見かけましたが、こちらは買いたくなるディスプレイ!のブック風ライトです。

メイドインジャパン。キッチンアイテムや文房具も人気


そして、あと目を引くのは、メイド イン ジャパン!日本以外のアジアブランドで、前面に日本の物だとわかるディスプレイをしているのは日本のものだけ。つまり、品質と機能性が高いということでしょう。


こちらはかなり目立つところに、メイドインジャパンの文房具。マスキングテープも別コーナーでディスプレイされてました。

遊び心溢れるグッズ。紙のゴミ箱が可愛い


お菓子の型も、キッチン雑貨専門店にはない面白いものもたくさんありました。自転車ー!笑


私が気に入ったのは、紙のゴミ箱!ペーパー類などすてるのにおされ。ゴミ箱ってよごれてしまったりして、プラスチックなどでできたゴミ箱以外も、捨てられてしまう運命を持っていて、これならおしゃれでエコ!ということで、ひとつ購入しました。大きいサイズは8ユーロ!


部屋においたら想像通りおしゃれ度アップしました♫

たくさん買ってくればよかった。厚手で、軽くて、インテリアになるゴミ箱!


フロアごとに色々レイアウトされていて、


洋服なども販売されています。メンズのファッションウィークだったこともあり、男性グループも多くみかけました。

地下一階にはカフェレストラン。

入り口右には本を読むのに最適なブックカフェもあるので、ゆっくり過ごすのもオススメです。


パリの今のトレンドを知りたい方はぜひ、メルシーへ立ち寄ってみてください♫

Merci


住:111 Boulevard Beaumarchais, 75003 Paris

営:月曜〜土曜10:00〜19:30 日曜休み

【パリ関連記事】
パリの紅茶選びの参考に↓
パリで紅茶どれにする?ダマン・フレール、クスミティのオーガニックライン・ラブオーガニック

この塩キャラメル板チョコはぜひ食してほしい!!
パリ1区セバスチャン・ゴダール本店でお土産!塩キャラメル板チョコレートと、サロン・ド・テ

旅の食疲れにはヴィーガン系料理!
パリ!人気ヴィーガンカフェSoya in paris

NOGLUノーグルテンレストランのベジバーガー inパリ2区

ここ、間違いない!パリ10区ヴィーガンカフェ、味のバランスが絶妙!Sol Semella

パリ、Uber Eatsの広告から読み取れる食のトレンドと、居心地のいいヴィーガンカフェcafé pinson

最新情報をチェックしよう!