パリのアパルトマン、そしてリッツ本店の心地よさ

パリ1日目。滞在先は11区。西へ15分ほど歩けば、すぐに2区オペラ界隈のエリアです。

おすすめのお店をパリ通にもききましたが、気ままに過ごすことに。そんなパリで過ごしたものをご紹介いたします。




Sponsored link

パリの11区のアパルトマンでリアルパリ


ありがたいご縁で今回お世話になることになったパリのアパルトマンがある11区。


こちらのアパルトマンにお世話になります。


中を通り、、


水色の壁が印象的なお部屋に到着!


絵はこちらに住んでいらっしゃるガーデナーさんのセレクト。フランス中のお庭を作りにいってるのだそう。お会いしたいものです!


あちこちに絵が飾られています!


この窓辺!窓辺にみえるのがパリの街並み、というシチュエーションにどれほど憧れたか!


これです!これ!街の喧騒が聞こえてきます。


5階までエレベーターはなく、スーツケースを上げる経験さえ、リアルパリ体験です!例えば外国の方がアニメの中でみた日本の畳や、お布団に感激するのと似ているでしょう。

それは異国への憧れがあるからこそ。

そう憧れは感動を体感するエッセンスでもあるのです。私たちの日常が遠い海を越えた先では、憧れの生活であることも。だから誇りを持って生まれた場所、生活を大事にしていきたいものです。

パリでも野菜ブーム到来!EAT salad



11区のアパルトマンから、てくてくとオペラ座へ向かう途中、16時頃でしょうか。ランチタイムをすぎてしまいましたが、サラダのお店を発見!ちょうど気分にあったのて入りました。


サラダやパスタのベースをえらびます。マッシュという葉物が、甘みがあってビタミンEと鉄分が豊富で、美味しいとのことなので、そちらをチョイス!


4種か6種を選び、


私はこんな感じになりました!フローマジュブランのデザートと、パンを選んで12ユーロほど。野菜をむしゃむしゃ食べて大満足!パリはこちらだけのようですが、フランスに20店舗近くあるようです!


もりもり!暑かったのできゅうりと、トマト、グリルなすに、ナッツ類、そしてアーティチョークをバルサミコ酢とオリーブオイルオイルのシンプルなドレッシングにしました!


こちらはルーセル先生チョイス。


こんな感じ!欲しい野菜を食べられるので旅行中の、調整によさそうです!

ただしこの時、悲劇?喜劇?が起きるとは、、ガリガリと硬いものがあたったのですが、そのあと前歯の隣の歯の裏に違和感が、、

なんと、、、このあとリッツで悲劇!?喜劇か起こるとは!

赴くままバンドーム広場、リッツ本店へ



オペラ座をちらみして、さてどこ行こうとバンドーム広場の方へ足を進めました!


こちらの塔は、ナポレオンが勝利した時に敵国の戦車やら武器を溶かして塔に、ナポレオンがその上に君臨するという、自己顕示!笑。


リッツ本店に知らずにテンションがあがり、お茶することに。


うーん。青が美しい!


奥に行くと中庭が、かのココシャネルが過ごしたホテル、


白とグリーンとグレーの世界。改装前は座れるところなとなかったそうですが、RITS BARになっていてこちらでお茶することに。


美しい光、緑、厚手の布地のクッション敷き詰められたソファ。人も少なくワンちゃんも散歩していたり、穴場中の穴場。もちろんスタッフの感じも素晴らしいです。


快適すぎて、美しく、安心できて、幸せは最高潮に。ただし、お忘れなく、、歯の違和感を感じておりました!


大好きなカプチーノでほっと一息。


なんとプチスィーツはアイスでした!あまりにも心地よくて、お尻に根がはってしまって、カクテルを頼むことに。

カクテルにはコンセプトと詩的なフレーズも


目に飛び込んできたegoistéという名のロゼワインをベースにしたカクテルをチョイス。カクテルにストーリーがあるのが楽しい。Les amis,désolé,cet été c’est entre moi et mon rosé.ですって!


みてください。美しいピンクがエゴイストなんて!味もまさに私の気分にぴったり!


砂糖とココナッツがまぶされていて、またまたそれもいい感じ、、なんて楽しんでいるときに、歯のぐらぐらがマックスに!!笑

そして

そして

とれた!!

パリリッツ本店にて!( ̄◇ ̄;)

最高な気分のときに、歯がとれた!!笑


おされパリでまさかの歯抜けウーマン!笑

「歯が落ちても、気分は落ちないで!」とのコメントに、パリのリッツの中庭で声を出して笑ってしまいました。

とにかくこちらのバーは本当に快適でおすすめ!だってわたくしたち、結局22時までいました。笑


ちなみにトイレの蛇口も可愛かった!


蛇口は、アヒルさん?

ということで、

おかげさまで、わたしは元気です!一瞬悲しくて心配と不安がよぎりましたが、ピンチはチャンス!全ての出来事は幸運の前の予兆です。すべての体験は豊かさでしかありません。

だとしたら、これは幸運の兆しなのでしょう!それに記事のネタになるし!笑

日本の歯医者さんにも連絡し、痛みがなければ大丈夫とのことで、マウスピースをはめてガードして過ごします。

きっとわたくしだけでしょう!バンドーム広場のパリリッツのバーで、歯が折れた日本人は。笑

オヴァア!

mayu from iPhone

最新情報をチェックしよう!